2005年07月15日

死を記すノート

読売新聞の1面のシリーズ『家族』に死を記すノートについて書かれていた。
自分の死に際しての希望を書いておくノート。

私たちも近々書く予定にしている。

万が一、夫もしくは私が若くして亡くなったら、姑がしゃしゃり出てくるだろう。
遺体をさっさと夫の実家に運び去り、残された夫or私の意見も気持ちも残したまま、
姑の意志のままに田舎のやり方で、あっという間に終ってしまうだろう。
姑の仕切る中では、私は純粋な悲しみにくれることは出来ないだろう。
遺骨も姑の仕切る中でお墓に入れられてしまうだろう。

そんな事が無いように、どちらか一方が亡くなったら、残された方の意志に沿って葬儀を行う。
万が一、夫が先に亡くなったら私が死ぬまで遺骨は側においておきたい。
万が一、私が先に亡くなったら夫が再婚するまでは遺骨は置いてもらいたい。
再婚するならば、私の実家のお墓に入れてもらうように。。。

それが私たちの夫婦の一致した気持ち。
でもね。。
きっと私が先に死んだら、姑が仕切れば楽だから夫は姑に任せちゃうかも。。
だから、そんな事になったら化けて出てやる〜!


2005年07月14日

習い事

私は習い事が好き。
で、子供達に色々やらせていたら、結構な数をこなしている。

バイオリン(週1)
体操 (週2)
習字 (週1)
スイミング(週1)
水彩画教室(週1)
テニス  (週1)

土曜日は何とお稽古事が3つ掛け持ち。

ハンター

6月からは毎週末、うちのオットと子供達はハンターになる。
ハンターとは言っても、近所の公園にクワガタとカブトムシ狩りだ。

クワガタはこの冬を越したのも合わせて、コクワとノコギリ合わせて20匹以上はいるらしい。

これからの時期はカブトムシらしい。
採るのももちろんだが、これも飼っている。
庭にカブトムシの養育するための小さな畑まで作っている。
カブトムシは成虫では越冬しないらしいので、卵から幼虫、今は部屋を作って成虫になる直前だとか。。

沢山いるのに、また今週末も明け方から3人で近くの公園でのハンターとなるらしい。
でも、この時期はライバルも多く出現するらしく、前の晩から餌でおびきよせている人もいるとか。。

私の同僚も、仕事で田舎に行く時は、つい木を見てチェックしてしまうらしい。
殿方たちにとって、クワガタやらカブトムシは特別みたいね。。

私立中学受験

今住んでいる地域は中学受験なんてクラスにいるかいないか。。学年で数名だろう。
隣の市はもっと盛んだとは思うけれど。

私はここの出身ではない。
かれこれ30年以上も前から私立中学受験がお盛んだった地域の出身。
小学校の学年の2/3が私立中を受験していた。
落ちた子は、名の通る区立中学校に越境通学していた。

私もその1人で私立中高大学一貫校育ち。付属の大学には行かなかったけど。

だから私立中学の良さはわかっている。

まだ小学校低学年のむすこたちには、実は行ってもらいたい私立中学校がある。
密かに今から私立受験をもくろんでいるのであった。。。
果たして。。。。

譜読みは楽しい

結局先生の教えに逆らって、長男の譜読みを手伝った(^_^;)。
楽譜って、ある部分算数に近いものがあるよね。
それを体現できるような。
ちょこっとやったら、楽譜って楽しいね!って長男が言った。
それがわかれば、音楽やる楽しみもわかってくるかな。

子供に携帯電話

子供に携帯電話なんて、、思っていたが、
よく考えると4年生からは学童保育に入れなかったんだ。
どこかの地域は高学年も通えると聞いたけど、、、うちの地域はあと2年後は無理だろうな。
そうすると、心配だ。
鉄砲玉のように出ていったまま帰ってない時に、カツを入れるためにも携帯は必要だと思う。
居ない時にすぐさまGPSでどこに居るかも確認できるのも良いし。
PHSって大都市圏だけのものだと思ってたら、
2006年3月末までに99%の人口カバー達成予定!
らしい。

音楽の繪本
串田孫一さん

先日の新聞に串田孫一さんの訃報が載っていた。

遠い昔、私がまだ中学か高校生頃に一番クラシック音楽を聴いていた時期があった。
FMラジオが私の貴重な音楽の源だった。FMはFM東京とHNKFMの2局しか無かった頃。

学生時代に、日曜日に早朝に起きることがあった。
FM東京をつけると、音楽の繪本という番組がやっていた。
クラシック音楽と、その合間に串田さんの朴とつな穏やかな声での語りかけ。。

その雰囲気が早朝の静けさとあいまって、すがすがしい気持ちになったり感銘を受けたりしたものだった。

訃報をお聞きして、彼は全く見も知らない、全く別の違う世界にいる私にまで影響を与えていたという事。
あれから30年近く経つというのに、いまだその名前を覚えているほど私に感銘を与えていた、という事に串田孫一さんを改めて想うのでした。
2005年07月13日

美容師のプロ意識

髪の毛のカットに行きたい。
大体半年〜1年に1回のサイクルでカットしている。
前回から半年近く経ってしまった。

私の髪の毛はくせっ毛で、相性の良い美容師さんじゃないととんでも無い事になる。
ようやく見つけた美容師さんも、半年振りに行くと辞めていた!という事ばかり。

こちらに越してきてようやく見つけた美容師さんもまた居なくなっていた。
で、前回はとても素敵な髪型の友達に紹介してもらった美容師さんにカットしてもらったのだが。。。

私は先日書いた整体でもそうだけど、美容院でも黙ってるのが好き。
なのに、その美容師さんは自分の自慢話ばっかり。。。
うへぇぇぇ、勘弁して下さいよ。
美容師は客を気分よくさせるのも商売じゃないの?
客の気持ちを察してよ。

で、それが半年位前の話。
そろそろカットに行きたいなぁぁ。でもあの美容師さんはなぁぁぁ。。。
と悩んでいた。

最近梅雨で髪の毛のくせっ毛がさらに酷くなっている。
なのに、何人かの友達やら母親に『あら、素敵な髪の毛ね。パーマかけたの?』
と聞かれることしばしば。。。

やっぱりカットが上手だったのね。。。
うーーーん、やっぱりもう一度彼女にカットしてもらうべきか。。。

許さない者は救われない

うちの会社の隣はとある『許すものは救われる』団体の集会所兼代表者の住まい。
お子さんも沢山いる。

で、その建物小道を挟んで向い側に、うちの会社の従業員用の駐車場がある。
土日が休みの我が社の駐車場が空いているので、お隣の土日の集まりに、勝手にそのお仲間の車を駐車させている!!
うちの会社は本当に誰に対しても気が良いので、大目に見ていたのだが。。。

そのうち、『会社の男の子の車の音がうるさい!』と怒鳴りこんで来た。
まぁ冬の時期は深夜残業も多いし、暖気でエンジンかけて喋り込んでることもあったので、それ以来は細心の注意をしていた。

なのにその後も、『道を走る速度が速すぎる』とか、『夜中までうるさいとか』あーだのこーだの何度も難癖を付けて来る。

で、気の良い我が社はその度にそのご指示に従っておりました。

先日も我が上司とそのアホ部下が、草刈のために土日に出社したら、駐車場にまたまたお隣のお仲間の車が何台も停まっていたらしい。

なので、『草を刈るからちょっとどかして下さい』とお願いしましたら、
『そっちの車こそ相変わらずうるさい!』とのお返事を頂いたとか。。

気の良いうちの上司は、月曜日うるさいと指摘された同僚に、駐車場の場所を移動するようにお願いしていた。

許すものは救われる、、とお仲間にお説教してるはずの方は、お仲間以外はお許しになれないのでしょうか?
『右の頬を打つ者には、左の頬をも向けなさい』ってわたくしたちに教えてくださっているのでしょうか?

実在する♪のだめちゃん♪

のだめカンタービレの主人公の【のだめちゃん】は実在するらしい。

写真で見る限りは、やっぱり散らかった部屋だわ〜。

で、うちの息子たちの以前習っていたピアノの先生の部屋もそれは凄かった!
多分【のだめちゃん】とひけを取らないかも。。。

レッスンの部屋は座るところも無いほど、楽譜や資料や物が雑然と置かれていた。
どうぞお座り下さい、といわれた座布団は使い込んだように相当薄汚れているが、値札は付いたまま。
散らかった部屋にどーんとグランドピアノがあり、私は鍵盤とは反対側でレッスンの間、待っているんだけど、グランドピアノの上はもちろん物置と化していて、それもうず高く重なっていて、向こう側が見える状態ではない。
レッスンが見えないようにわざとしているのでは?と勘ぐりたくなる。

生徒さんはそれなりにいるらしいし、先生のお子さんも生徒さんも何とかというピアノの検定の上位の検定に受かっているらしい(先生談)。

しかし、すっごい早口でこちらの言ってることなどお構いなし。
ちょっと、普通じゃない雰囲気も漂っていたが、ご主人は立派な方らしい(先生談)。

二人で1時間という約束なのに、次のお子さんは30分後の予定。
大丈夫、そのお子さんはいつも遅れて来るから(#^.^#)。
なんて言っていたのに、殆ど定刻に来られて
『あら〜、今日も早かったわね(@_@;)』と、あわてる事毎回。
結局うちの子のレッスンは落ち着かなく、その子もうちの子が終わるまで電子ピアノでヘッドフォンなし音なしで練習させられて待っている。

ちょっとなぁぁぁと思っているうちに、私のビオラの先生がうちの子供たちにもバイオリンを教えてくれると言ってくださったので、即刻やめました。

でもうちの子供たちは『ピアノの方が良かった〜』と言っています。

のだめカンタービレ

バイオリンとビオラを習い出してから、色々なバイオリン関係のサイトを見たら
のだめカンタービレが人気と言う事を知って早速買いに行った。

もちろん近所の古本屋さん。

何軒も行ったんだけど、どこも『人気があってすぐ売れちゃいますよ〜』
で、次はオークションサイト。
これもすっごく人気で結構高い。

そして見つけました!
2000円買えば送料無料なので、まとめ買いするならお得です!

古本市場で見つけました!のだめカンタービレ
icon

でもここでも在庫切れが多いので、入荷したらメールで知らせてもらうように登録してみたら?

第9回

長男はボーイングとA線とE線のスケール。次男はボーイングとA線のスケール。
始めてから丸2ヶ月が経ったけど、ずっとボーイングとスケール。

特に次男は姿勢がグニャっとなってて、前から見るとS字になってる。
先生は『ガイコツのキーホルダーって知ってる?それを上から持ったイメージで。。』
ガイコツのキーホルダー、まだあるのかな(笑)。

グニャっとなった次男のつむじの髪の毛ちょっとつまんで上にひっぱり上げて、
『ほら姿勢!』って言うと、次男の体がピッとなる。

それにしても、あいかわらずヒドイ音。
先生もよく我慢するなぁぁと感心する。

うちは小学生なのに、3,4才で始める子はどうなんだろう。
かえって上達が早いのかな。

今日の宿題は長男はスケールとようやく楽譜に入る。
新しいバイオリン教本2(曲は忘れた)。
うちの長男は楽譜は読めない。先生が少し拍子やら音符を教えて
『自分でやっておいで、お母さんには聞いちゃダメ。そうすると自分の解らないところがわかるから。』
え〜〜、そうしたら来週まで何も進まないなぁ。。。

次男の宿題はようやくA線のスケールまで。
先は長いぞ〜。

防災グッズ




わたしの住んでいる地域はたびたび地震がある。
最近ないなぁ〜と思うと、ガツンと大きな地震。

ちょっと前、明け方に震度5弱の地震があった。

友人のご主人がやっているショットバーはまだ営業中で、お客様と一緒にボトルやらグラスを押さえたとか。
でも次々に落ちていったらしい。
それと、トイレの上の棚に飾ってあった、コバルトブルーの空のボトルが落ちて便器が壊れて交換したらしい。
総被害額7万ちょっと。

会社の同僚宅もトイレの芳香剤が落ちて、トイレタンクにひびがはいったとか。
トイレの修理は高そうだ。。

酒屋の友人宅も心配でメールすると、
『お酒は大丈夫、でも自宅のココアの入ってた缶がひっくり返ってじゅうたんの上にまきちらかしちゃった〜』。
そりゃ大変だ。ココアはベタベタするもんね。

でも地震があったとき、逃げ切れるかな。
かなり心配。
2005年07月12日

今夜

今日は私は歯医者のため、オットが学童のお迎え&食事作り。
ギョーザ焼いて、野菜炒め作って、枝豆ゆでて。。
お味噌汁は二女。
美味しかった〜。

お風呂入れて、ハミガキさせてから、また会社に戻って残業しに行った。
ご苦労さま。

爪噛み

うちのワンコ、最近ストレスなのかな。。。
コリッ、コリッっていう音に目をやると、爪噛みしてる。
散歩が少々足りないかな。

19年振り初戦突破

高校野球の県大会真っ只中。
今朝の新聞の地方版に【19年振り初戦突破】と大きく載っていた。

前の会社の先輩の
『東大に一時期研究に行った時に、東大生とテニスをした。
東大生だから運動は、、って思ったら、テニスも相当上手だった。』
という話を思い出した。

今うちの子供たちが運動系の習い事のコーチも某国立大学の学生さんだ。
やっぱり上手いし、説明が上手だ。

スポーツは体だけじゃなくて頭も使わないと上手くはならないんだぁ、と心底思う。

で、タイトルの”19年振り初戦突破”したという高校はどうかと言うと、近くのコンビニに行くと答えがわかります。

問題発言かな。。

カテゴリーに悩む

姑といろいろあった。
それを書こうかと思って、カテゴリーを追加しようと思ったが。。。
【家族】には絶対に入れたくない!家族じゃないもん。
別ブログでも立てようかな。

二世帯住宅

今朝の読売新聞の人生相談の答えに満足!

【相談】
ダンナの両親と2世帯住宅で、過干渉の姑と無関心の舅に爆発寸前。
離婚か別居か。

【回答】
ここは一発、ハッキリ言いましょう。ここでもめて、別居できたらめっけもの!

みたいな内容でした。

大体こういう質問の時は、あまり神経質にならずに、適当に可愛いお嫁さんを演じましょう。みたいな回答で、出来るはず無いじゃん!みたいに思うことしばしば。

で、1面の特集に、親には財産を、子供には老後を頼らない生き方を、、、みたいな事が書いてあった。

子供の希望で都内に住んでいた両親の家を2世帯住宅にしたけれど、嫁姑バトルで数ヶ月で親世帯がアパートに越したそう。
で、子供にアパート代を請求する訴えを起こしたとか。。。

そうそう、私と同じような家族が沢山あって、ほっとする。

でも、我が家は私が働いていたから別居できたけど、これで専業主婦なら泣き寝入りだった。

隠し事の無い夫婦

我が家の銀行からの出し入れはオットの役目。
『管理している』にはほど遠く、単に銀行に行く係り。

それが、先日平日に私が休みを取って、たまには行こうかな〜と通帳を見ようと思ったら、
間違ってオットの通帳を見てしまった。

そうしたら!意外な金額が入っていた。
うちのオットはバクチもしないし、副収入も無いはず。
たぶん、家計の一部をヘソクリにしたのだ爆弾と思ったらかなり頭にきた。

帰宅したオットにすぐさま詰問。

そうしたら、去年亡くなったオットの祖母の遺産分けとしてもらったとか。
私はオットの実家とは縁を切っているので、私には言いにくかった。と、ポツリと言っていた。

でもさぁ、遺産入ったら入ったで、一応報告ぐらいしてくれたっていいじゃん、と思いました。
私達って隠し事の無い夫婦だと思ってたから、かなりショックだった。

というのも、先日私の実家が、弟が車を買うのにお金を貸したが、結局弟に返さないで良いと言った。だから、私にも同額現金でくれると言ってきた。

実家の両親は、そのお金についてはオットには話さずにmokoroinのヘソクリに、、って言ってくれたが、私は律儀にオットに話して、数年後の車の買い替え代金の一部にしよう!って言ったばかり。

だから余計『隠してた』という事に頭にきたし、すごくショックだった。

でも、そのお金で私と一緒に旅行に行くつもりだったと言っていた。
そういえば、この一件のちょっと前に、『旅行に連れていってあげる、どこが良い?』って言われてた。
あ、そーいうことだったのね(ちょっと反省)。
私ったら頭の片隅で『どこにお金あるのかなぁ』って思ってたんだ。。ひらめき

で、その金額ったら、『遺産』なんておこがましい微々たる金額なの。
やっぱりオットの実家はケチよね〜って改めて思ったり。

でもさ、私ったら、実家からの祖父のお香典返し(現金にしてもらった)等、実家からもらったお金は半年以上も私のお出かけ用のカバンに入れたままです。

多分いつかヘソクリに化けるんだろうなぁ。。
2005年07月11日

除湿機

大活躍中、除湿機!

6年前に買って、ほぼ毎日使用。
何に使うかというと、洗濯物の乾燥。
我が家は殆ど外では干さないけど、乾燥機買うほどお金も場所も無い。。

洗面所に濡れた洗濯物を干して、除湿機のスイッチONすれば夕方には乾いてる。
冬は夜までかかるけど、、、
タンクの中に水一杯たまる。
空気中からこんなに水が出るなんて!!!と本当に驚き。

今の季節は大活躍!
朝からピチョン、ピチョン、とタンクに除湿された水が落ちる音がする。

熱がこもる?

今朝も上のチビが頭が痛い、お腹がPと訴える。
熱は37.1度。

が、赤ちゃんの頃から平熱は高かったから大丈夫、と言って学校に行かせた。
確かに入学前までは平熱は37.4度だったが、最近は36.8〜37.0。
だから、実際は微熱かも。。。

昨日は朝は虫取りで昼は近所のプールに行って、午後はのんびりテレビを見ていた。
いつもよりはハードじゃないはず。

去年も熱を出したとき、隣の奥さんから、
『エアコンかけないから、熱が体にこもるのよ〜』って言われた。
チビたちが寝てる部屋はあまり風通しが良くない。

そんな事で熱が出るのかな。。。。
2005年07月10日

少年少女修養道場

昨日は祖父の新盆で実家に行った。
お住職様がうちのチビっこを見て、夏休みの修養道場に誘って下さった。

2泊3日でお寺に泊まって、飯盒炊飯をしたり、ゲームをしたり、もちろんおつとめ・礼儀作法・参拝をするとのこと。

バスで連れて行ってくれて、それも値段が格安。

すごーーく興味が惹かれた。。
でもその前後にすでに沢山の行事が入っていて、今回は子供の体力が続かないだろうということで断念。

来年は絶対に参加させたい!!!

と実家で言っていたら、弟に『勧誘にのっちゃって』って皮肉っぽく笑われた。

お経を読んだりおつとめをすることって、心が浄化される気がして子供にもその体験をさせたいなぁ、と思っただけ。それと、お寺であのヤンチャな子供達を鍛えてもらえれば、と思ったり。

聞いてた上の娘達も行きたい〜って言っていた。

宗教を信じれるほど、そんな一本気な心は親子ともども持っていないから大丈夫。
2005年07月08日

お父さんたち

明らかに時代は変わった。

上のむすめ達を育てていた15年前頃は、保育所の送迎は母親の役目だった。
お父さんが送迎をすると話題になった。
『○○ちゃんのお父さんは、自転車の前後に子供乗っけて、毎日送り迎えしてるよね〜。。』

それが今じゃ、送迎にもお父さんは沢山参加しているし、もちろん行事にもお父さんの出席率が高い。

もっと驚いたのは、入学式・卒業式に夫婦で出席する夫婦が多いこと。

嫌いな言葉

『いいなぁ、ずっと仕事してたから、仕事もあってパソコンが出来て』

いえいえ、あなたが専業主婦でお友達とランチをしたりしてゆっくり子育ていている間、私は幼子を育てながら働いて、それは大変だったのよ。
それにパソコンが出来るようになったのは、家に帰ってからも本を読んだりしてかなり勉強したのよ。

『え?!お給料もっともらってるかと思った〜』

すみません、安月給で。
でも前のダンナは転勤族で、引越すたびに辞めて転職して。。。
転職は大した技術のない女性には不利なのよ。。
でもね、転職するたびに年もとって、それで社員になるってすごーーーーく大変なのよ。
私は社員になるのが希望だったし、私なりにお給料はもらってると思ってるのよ。
だからそんな事言われると、悲しくなるわ。

『あ〜あ、私もずっと働いてたら今頃mokorinちゃんよりお給料もらってただろうな。』

はいはい、そうですね。でも辞めちゃったら何とでも言えるよね。

申し訳ないけど

我が家は、有名な花火大会の会場のすぐ近く。

去年は子供連れの友達家族が、沢山我が家に集まった。
そんなに仲良くない一家まで、生まれたての赤ちゃん連れて来た。。
うちはチビッ子天国(いや、地獄)になった。

みんなチビッ子連れてくるのは良いけど、目を離してリラックスするのはやめて欲しい。
勝手に通りに出ちゃうし、家やら庭でやりたい放題。
うちで事故やら迷子になるのは困るのよ〜。
うちのワンコに意地悪するのはやめてね〜。。。

結局、飲み物、食べ物の用意、よそのチビッ子の面倒やらで花火どころじゃなかった。

オットは友達が集まることは良いことだよ、って言ってる。
隣の奥さんも、お客様大歓迎!って言ってるし。。。

でも、、今年は両親が来るから、と言って断るつもり。。。
ゴメンよみんな。。。
2005年07月07日

平日の朝

去年の夏までは、平日朝は殆ど私の役割だった。
それが、去年の夏は私が残業で毎日午前様、オットがヒマだった時期がしばらく続いた。
その時に、オットが協力してくれていたのが、結局そのまま分担になってしまったみたい。
今は私がヒマでオットが忙しくて毎日午前様でも同じ分担で定着しています。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
5時50分にオットと子供起床

オットがトースト・ハム・サラダ等の食事を準備して、子供に食べさせます。

オットが子供の連絡帳と持ち物のチェック。

オットがナプキン、ハンカチ等アイロンがけ。

6時半過ぎに私とむすめ達が続々と起床、洗面所の争奪戦開始。

オットの弁当作り(月火→私 水木金→長女)。

ワンコの散歩(次女)。

長男は前日夜に洗った食洗機の中の食器を片付ける。

ゴミの日は次男が当番。新聞回収の日も次男。

オットが全員分の洗濯物を干す。

4人の子供達が7時半には皆出かけてしまうので、その後オットとトーストとコーヒーの朝食をとる。

☆その他
通学路の交差点での旗振り(2ヶ月に1回程度)はオット。
夏休み等の長期休みの学童への送りは、オット。
具合が悪くて学校に車で連れて行く時はオット。

私の役目は、オットのお弁当を月・火に作る以外は、新聞読みふけって、自分が会社に行く準備して。。。
その他、ダラダラしている子供にカツを入れる事かな(^_^;)。。。

オットは8時に家を出ます。
私はフレックスを利用して、7時半〜8時半ごろ適当に出ていきます。

やってしまった

昨晩は、昼に早退する子供を学校に迎えに行ったり、夜はビオラのレッスンとその後隣の家にHP作りのお手伝いにいったりで、帰宅したのが0時を過ぎていた。
多分疲れていたんだろうな。。

毎晩リビングのソファーで寝てしまって、夜中の2時〜3時に起きて寝室に行くのが、今朝は子供達が起きてきて目が覚めた。

やってしまった。。。

ソファーで朝を迎えてしまった。
体は痛いし寝た感じがしないので、あとはオットに任せて1時間ほど寝室のベッドで寝ました。
2005年07月06日

フレックス

実は今の会社を辞めたい。

でも。。。

うちの会社は家からとても近い。

それととても規則がゆるやかだ。
担当の仕事をちゃんとやれば、かなり自由が利く。
まず、フレックス。
月間トータルで帳尻が合えばOK!

それと外出OK。
一応全員出社すべき時間のコアタイムはあるが、あってないようなもの。

さっき、小学校から息子の具合が悪いからお迎えに来て欲しいと電話があった。
なので、昼休みを1時間延長してお迎えに行き、食事を食べさせて、1人で留守番できるように采配する等、子供の面倒を見てから会社に戻った。

以前の普通の会社なら午後早退等になるんだろうな。と思う。

そのほかに、、、、
お菓子等食べるのも自由。。。朝からお菓子食べる時もある。。

ただですねぇぇぇ、繁忙期の残業は半端じゃない。
オンナオトコ関係なし!!!

オンナ1人で明け方まで、、っていうのはしょっちゅうある事です。




市町村合併

私の仕事は主に役場関係の仕事が多い。

例年、年末〜年度末が繁忙期で、大体今はヒマな時期だ。

しかし!今年は違う。
市町村合併のあおりで、合併前にという駆け込み発注があり、このところ立て続けに仕事が入る入る。

それも、今まで放置していてすごーーーーくいい加減なデータの整備とか。
で、データを整備するにも、書類自体がいい加減でどうにもこうにもならない。

問い合わせても”前の担当者じゃないとわかりません〜”
毎年のように担当者が変わるから、皆無責任なんだよね。

歯の定期健診

とりあえずまだ虫歯が無い息子達は、歯医者さんで3ヶ月毎に定期的検診をしてもらっている。

上の娘達は小学生になった時に仕上げ磨きをしなくなった途端に、あっと言う間に虫歯が沢山できた。
だから下の息子達は小学生になっても仕上げ磨きをしている。

担当の歯科衛生士さんは、小学6年と4年の息子さんたちも、まだ仕上げ磨きをしているとのこと。
うちも頑張らなくっちゃ。

しかし、小学2年の息子の奥歯2本が初期虫歯になっている疑惑が発覚!
まだまだ、まだまだ初期の状態だけれど、半年したら虫歯になるだろう。とのこと。
ショック〜。。。

乳歯だから大丈夫?と先生に聞いたら、口の中に虫歯になる温床があるということで、永久歯になったって同じこと。だそうです。。。。そっか。。。

『"デンタルフロスが無くなってそれ以来やってない"ってお子さん言ってましたよ〜。』

毎日デンタルフロスする時間なんて無いよ〜と、使いきったのを良いことに最近やってないのを先生にばらされてしまった。

で、薦められたのがホームジェル



虫歯の出来るところは奥歯の間が殆どだから、そこにポイントをしぼって、歯磨きが終わったら適量を歯に乗せて、デンタルフロスで隙間に塗りこめば、初期虫歯も進行しないだろうとのこと。

はぁ、毎日デンタルフロス、真面目にやらなくっちゃ。
2005年07月04日

学童保育

長期休みの時に頭の痛かったのが、ゲームの持参について。
うちの子が通っている学童保育は、長期休みの時はゲームボーイ等ポケットゲームの持参が許されていた。
持ってきて無くなっても壊れても自己責任、午後の1時間だけ指導員の先生が時間を区切って使っていた。

これは親の話し合いで決まっていた。
私は初参加の去年の夏休み前の話し合いの際に、反対意見を出して多数決になった。
驚いたことに、、、結果は私の想像をはるかに超えた、圧倒的多数で、、、負けてしまった。

反対したのは50人近い親のうち4人程度だったと思う。
とにかく驚いた〜。

"長期休みは学童行くの嫌がるのに、ゲームを持って行くから行ってくれるようなものなのに。"
"長期休みは一日学童に行くのだからゲームくらいやらせてあげたって良いと思う。"

我が家の方針は、ゲームはしない、持たせない。
うちの子たちは、ぶ厚い折り紙の本と折り紙を持たせてゲームの時間は折り紙をさせていた。
折り紙を折る時もあれば、友達のゲームをのぞいていた事もあったらしい。

今年の話し合いの日は、あいにく都合が悪く途中で帰ったので、ゲームの話題まで居なかった。
仲の良いお母さんから、
"今年は持参禁止になったよ!"と。
さっきメールで教えてくれた。

思わず"やった〜!"って喜んじゃった。

話し合いの席で、どういう雰囲気でどういう経緯だったか、知りたかったな。
2005年07月03日

素直

うちの子達は、色々あるがとても素直だ。
他の子達を見ていると、初めてのことをする時、させる時に"え〜、やだーー"という言葉をよく聞く。
うちの子達は、大抵は"やりたい!"か、率先してやりたくなくても、やった後に"楽しかった!"ってなるんだなぁ。。
筑波山を登っても、とても楽しそうにしているし、"こんな霧のかかった風景もいいねぇ"
自然を楽しむ心があるのも嬉しいな。

筑波山

約1年振りに登った。
とはいえ、登り始めたのが3時過ぎで、今にも雨が降りそうで霧がかかっていた、よろしくないコンディション。

最初の心臓破りの階段でもう息があがって、夫や子供達に置いてけぼり。
子供が生まれる前は、健脚で夫より早かったはずなのに。。。

そういえば、、それまではよく歩いていたっけ。
今は殆ど歩くことなく、車の移動の生活。

これからは、もっと歩かなきゃ。。

結局、雨が降りそうで、登るうちに霧も濃くなり心配になったので、
半分行ったところで引き返す。
子供達からはブーイングの嵐。。。
2005年07月01日

いまいち

会社の女の子に誘われて、つくばにあるアルゾーニ・イタリアに行った。

値段は高めかな。パスタが¥1200〜ぐらいだったような。
私達は¥2500のコースを頼んだ。
サラダ、スープ、パン、チキン、デザート、コーヒー
¥2500には見合っていない内容だと思う。

そして。。。とにかく出てくるのが遅い。
席に通されて、飲み物のメニューだけでかなり待たされ、
やっと食事のメニューを持ってきたと思うと、オーダーに来ない。

サラダが出て、食べて終わってかなり待ち、スープを飲み終わって
かなり待ってチキンが来て。。。オイオイオイ。。
で、かなり後から来た両隣の客とメインが出る時間がほぼ同じだった。
何で?と内心ムカムカ。。。

お店の造り自体は綺麗で、オシャレだったような気がする。
でも中途半端なんだよなぁ。。
値段の設定が高いから、もう少し客に高級な雰囲気があっても良い気がするが、客層は会社帰りのOLやら子連れの主婦達かな。
ジャズが流れていても聞こえないほどザワザワお店がうるさい。

テーブルも詰め込みすぎて、隣の客と近すぎる。ファミレスじゃないんだから。
店員も、丁寧だけど口調の歯切れが悪く、ちょっとねぇぇという男の子ばかりだった。。
よくもあそこまで、似た感じの男の子を集めたものだと感心した。

それと、お皿が汚い!!!
サラダのお皿が白いがふちに沢山の指紋と、沢山の油汚れがついていた。
光に反射してテカテカ見える。

悪いけど、値段が高い割には中途半端でイマイチだったので、もう行かないなぁ。

やっぱり

会社で一番頼りにしていた人が辞めてしまった。
会社にとっても重要な人まで潰してしまって、会社の行く末はますます怪しくなった。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。