2007年04月24日

幼稚園バス

朝、通勤する時にいくつかの幼稚園の送迎バスと出会う。

幼稚園バスの運転マナーに呆れる事多々。。

子供が待つ位置に来てもウィンカーなしで停車して、
そしてウィンカーなしで発車する。
多分、後続車に追い越されるのが嫌で、すぐ止まりすぐ行くという状態をキープしたいのだと思う。

一時停止の狭い横道から本線に出る時に、停止は軽くそして大回り。
まるで自分からぶつかってくる状態。。

そして、直線道路は猛スピード。赤に近い黄色信号も当然通過。

その先の信号まで行って1周すれば良いところを、効率のためか、ものすごく見通しの悪い片側2車線道路を横断する。

ひとつの幼稚園だけじゃありません。

幼稚園バスに乗せているお母さん。
お子さんの安全のために、幼稚園バスの運転手のマナーをチェックした方がいいですよ。

ここまでやる?!恐るべし中国\(◎o◎)/!



中国国営のアミューズメント・パークでのお話だそうです。
これって、まさしくドナルド・ダックじゃないですか?

模倣が横行しているとは聞くけれど、まさかここまで大胆な事が出来るとは。。。

これがきっかけで大問題になって、中国の模倣、海賊版の横行に歯止めになればなぁ。。
2007年04月18日

深夜ラジオ

吉田照美、朝の激戦区に殴り込み!文化放送「ソコダイジナトコ」
サンケイスポーツ  ( 2007年4月9日)
文化放送の朝6時〜8時30分枠の番組に、吉田照美(55)が起用された新番組「吉田照美 ソコダイジナトコ」が、2日からスタートした。

この人物のオモテとウラ 吉田照美(ゲンダイネット)
 吉田はこれまで深夜枠の「セイ!ヤング」、夜枠の「夜はこれから てるてるワイド」などを担当してきた。若い頃、深夜番組を聴いていたリスナーが年を重ねるとともに、パーソナリティーも夜→昼→朝と異動するのはラジオ界でも初めての試み。

久しぶりに懐かしい名前を目にした。 私は小学生の頃からラジオをよく聞いていた。

きっかけはFMでクラシックをやっていて、それを聴きたくてラジオを聴くようになったけれど、中学に入ってすぐに深夜ラジオにはまってしまった。
今の私のパーソナリティなるものに、多大な影響を与えていると思う。

最初の頃は「一慶、美雄の夜は友達」を聴いていた。
野球の延長なんかがあると、非常にがっかりした。

「夜のミステリー」のコーナーもあって、毎日怖いけれどワクワクしながら聞いたものだ。
心霊ものじゃ無い日はなーんだつまんない!とがっかりしたし、リスナーからの体験シリーズはとても怖かった。。

未だにいくつかのストーリーは覚えている。
★カンヅメ食べたら何か歯ごたえがあったら、なんと工場のおばさんの指だった。
★雨の日の夜に必ずピンポンダッシュ?があるから、ピンポン押したらシャッターが押される仕掛けをしたら、写ったのは何年か前に雨の日に亡くなった船乗りのお父さんが写っていた。
★夕方1人でいると、あの世にいったおじいちゃんから電話がかかってくる。。
なんてストーリーがあった。

その後、深夜番組にシフトして、パックインミュージックとか、セイヤングとかオールナイトニッポンなんかを聞いていた。
私は王道?のオールナイトニッポンより、パックインやセイヤングが好きだった。 (あ、でも鶴光のは聞いてたような。。爆)

ナチ・チャコの軽妙なやり取りや谷村新二のタイコメコーナーとか好きで、本まで持っていた。。
あの本、捨てずに持ってたら、かなりのお宝なんだろうなぁ。。

午前3時からの『歌うヘッドライト』まで起きてると、まずい!夜更かししすぎだ〜\(◎o◎)/!と焦っていた。
でも明け方に近い深夜のトラックの運ちゃんとアナウンサーのやり取りが、すごく不思議な雰囲気に感じたのを覚えている。

で、久々に吉田照美なんて名前を聞いたので、一慶・美雄〜を思い出した。
小島一慶はよく聞くけど美雄はどうしたのかなぁ、、と思いネットで調べたら2002年に亡くなってたんですねぇ。。

野沢那智の時もそうでしたが、やっぱり自分の青春にかかわった方が亡くなるのはとても感慨深いものがあります。。。
2007年04月14日

四谷大塚『通信くらぶ』

現在小4の息子は2月に日能研の『知の翼』をやめて、四谷大塚の『通信くらぶ』をはじめた。

本当は4月からある個人塾に行くつもりでいた。
でも、どうもその先生と意見があわなくなりそうなので、とりあえず辞退した。

大手塾だと日能研は電車で30分の所にある。
市進は最寄駅にある。
その他中学受験用という塾はあるけれど、親の送迎が不可欠になる。

金銭的の事も考え、今年も通信教育で行くことにした。

で、Z会の中学受験用の通信教育か、四谷の通信くらぶか迷った。
結局Z会の中学受験コース4年は今年からはじまったそうで、まだこの先が見えてこない部分があったのと、四谷大塚の方は私が子供の頃からの実績があるので、とりあえず四谷大塚を選択した。

と、同時にミニバスに結局入ったので、練習はほぼ毎日、帰宅も8時で勉強するのは大体9時すぎ〜で、終るのは10時半前後になってしまう。
時には11時になるときも、時には疲れて全くやらずに寝る日もある。

早寝早起きがポリシーの我が家は、子供の就寝時間が遅くなるのは
非常に心苦しいが、週末にはテストが届いてしまうので、毎週のノルマをこなさないと、、ということで仕方がないとあきらめている。

でも、そのノルマがなければ我が家はためてしまい、最後にはギブアップするだろうから、とりあえず通信くらぶでよかったと思っています。

長男は、今のところは算数も国語も間違えはするももの、一応自分でこなしている。
社会と理科は読むだけになってる週もあって、夏休みに挽回しようって言ってるけれど、共働きの我が家で夏休み一人でこなせるのかなぁ。と不安な部分もある。
それと、暗記が苦手な長男はこの先、真剣にならないと特に社会は取り返しのつかない事になりそうで、怖いです。

このまま実力がつくのかなぁという不安は非常にあるけれど、平日4日練習、土日試合という我が家では、今は仕方ないと思っている。

今回学力判断テストが返却されて算国2教科は偏差値59、4教科は54。
社会は45、理科48なのでやっぱり日ごろの勉強不足が出てるなぁと思います。

御三家を狙うわけでも無いのですが、ある程度の実力はつけておきたいなぁと思うのですが、さて、どこまでこれで大丈夫か親も心配です。

楽譜♪矢野顕子が歌うにほんの歌♪

昔は、私はピアノあっての私、な〜んて音大出てるわけでもないくせに、そう思い込んでいるほどピアノと私は結びついていた。

しかし数年前からピアノ自体を弾く時間もない上に、弾かなくなると元々上手ではなかった腕もさらに落ちて、たまに弾くと\(◎o◎)/!で、さらに弾きたくなくなる、という悪循環になっている。

そして、生まれ変れるなら矢野顕子に!、と長いこと思っていた私も最近の矢野顕子の音楽に心酔できなくなり、(もちろんコンサートは行きますが)矢野顕子からも少し距離を置いていた。

忙しくて、ここ1ヶ月は楽器店に行っていない。
本屋で立ち読みと同様に、楽譜の立ち読みも大好きなわたし。。
行けば必ず衝動買いしてしまう。。

ところがアマゾンで、矢野顕子が歌うにほんの歌なる楽譜を見つけてしまった。

こんな楽譜が出てたなんて〜(感涙)。
曲名見て、『なによ、童謡と古い日本歌の楽譜じゃない!』って思わないで下さい。

この童謡と古い日本の歌を、ピアノと歌をアレンジして矢野顕子風に弾いて歌っちゃうのが、矢野顕子。

残念ながら、矢野顕子の骨頂であるそのような曲を試聴できるサイトはなかなか見つかりませんでした。
Sony Musicのサイトに椰子の実の試聴ならありました。

是非聴いてみてください。
そして、お近くでこの楽譜を見かけたら、是非手に取って見てみてください。
私は今日ヤマハに行きます。。

ピアノ弾き語り 矢野顕子/
  矢野顕子が歌うにほんの歌

4636294815 1.丘を越えて
2.あんたがたどこさ
3.あわて床屋
4.待ちぼうけ
5.アメフリ
6.金太郎
7.あの町この町
8.サッちゃん
9.悲しくてやりきれない
10.青い山脈
11.おもちゃのチャチャチャ
12.SOMEDAY(作詞・作曲:佐野 元春)
13.小さい秋みつけた
14.いもむしごろごろ
15.てぃんさぐぬ花
16.椰子の実
17.Kyoto
18.ウナ・セラ・ディ・東京
2007年04月13日

巣立ち

昨年末、ようやく長女の就職先が決まりました。

会社から、『自宅からは通勤は無理なので、1人暮らし等をするように』と言われたそうです。(定期代も相当な金額だからかな?)

私の頃なら、自宅通勤以外不可!という会社も多かったことを思えば、随分と世の中も変わったなぁと思います。

娘は念願の1人暮らし!と息巻いていましたが、結局私の実家に住む事になりました。

しかし!私の両親は、私に対して厳しかったのと同様、娘にも【外泊禁止】【門限通常9時、飲み会時11時】な〜んて条件付けてきました。

私は真面目だったので(?!)、その規則はぜんぜん問題なかったのですが、☆さぁ、社会人、遊ぶぞぉ!☆モードの娘には\(◎o◎)/!だったようです。

私の実家に移って1ヶ月近く経ちますが、電話一本も来ません。
『入社式終わりました』ぐらい電話しなさい、って怒ってこちらから電話しました。。。

私のバイオリンの先生のお子さんは5人。
どの子も大学に入った時は1人暮らしをするというのが条件だそうです。

オットは1人巣立ってホッとした様子ですが、やはり子供1人がいなくなると寂しいです。

我が家の子供は小学生を含めてあと3人いるので、まだまだ夫婦だけになるのは先ですが、またもや東京の就職を希望している二女が来年いなくなると、もっと寂しくなるんだなぁと思います。

親子4人が普通の家族なんでしょうけれど、6人+ワンコの生活になれた我が家は親子4人の生活も想像しただけで寂しいです。

以外に私も子離れ出来ない性格なのかなぁと、意外な自分に驚きました。
2007年04月12日

SNSよりブログ

半年前くらいに、Mixiってどうなの?って、会社の同僚に誘ってもらいました。

でも、、、、、知ってる人が見てるかと思うと恐ろしくて、
うかつに書けません。。

私のネタは毒舌&愚痴&書き捨てのものが多いので、知っている人には読ませられません(^_^;)。。

SNSにハマってる人はよっぽどの善人なのか、人に見せて良い
ネタが沢山ある人に違いない!と思う私でした。

私にはSNSよりブログの方があってるなぁ、と久々に投稿して思いました。

みんな年取ったよね。

モンティ・パイソンの中でも大好きなエリック・アイドル

年取ったね〜(涙)



最近、乙武君がまた本出して新聞広告やらインタビューやらで写真載ってたけど、乙武君も年取ったなぁって。。
あんな肌がつやつやしてて青年だったのに。。。

ということで、私もそーとー年取ったんだろうなって。

あー、でも若い頃好きだった人のあまりの変貌は、やっぱりガッカリするわ。。

せめて、ディズニーランドのミクロアドベンチャーでのナイジェル・チャニング会長(エリック・アイドル)あたりで止まってて欲しかったなぁ。

ニュースと写真を引用

Seesaaからのお知らせに
【ニュースと写真をブログに引用できるサービスを開始】

があった。

これすご〜く便利です。
今までニュース引用したいときは、色々気をつかってましたから。

さっそくhttp://www.afpbb.com/にも登録しました。
AFP BBのサイトからでも写真を選んで、Seesaaに投稿出来ます。

公告が入るのがちょっと気にくわないですけれど、ま、写真つきのニュースが入れられるのでよしとしなくては。。

モンティ・パイソン「Spamalot」

大好きなモンティ・パイソン。

このミュージカル、見たいなぁ。
日本に来ないのかなぁ。。。



でも日本に来たとしても英語じゃ笑えないなぁ。。。

盾と矛?

近くのとある公共施設のトイレに入り座るたびに、目に入る張り紙がコレ↓

張り紙

折れやすくなっている

 けれど

強く押してください

強く押して折れたらどうしよう。。。
折れるの怖くて強く押せなかったら流れない?

といつも禅問答のような気持ちになるのは私だけでしょうか?

ブログパーツ【CAROL】

ブログパーツのCarolを設置してみた。
う〜ん、よくわからないけれど、これで良いのかなぁ。

日能研『知の翼』

ここ数日、”知の翼”で検索して来てくれる方がいるので、少し。

我が家の子供達は兄弟あわせて今年の2月まで、学年で言うと小1〜小3の間やっていました。

なぜ選んだか。
一番の理由は小学1年から理科、社会があったから。
そして付録が少ない、チャレンジより難しそう、色が少なくてゴチャゴチャしていない、お受験の塾が発行している。
そんな理由でやっていました。

共稼ぎで、子供は学童に行って帰宅は7時位の家庭でも、なんとかこなせていました。

教材もやりやすかったし、テキストも子供がすんなりと入っていけてました。

ここからは我が家の平凡な息子が基準なので、参考程度に。
算数はまぁ難しい問題もあったかな。
学校では出なそうな、ちょっとひねった問題もあったし。
先取りに近いものもありました。
算数好きな息子は、どちらかと言うとクイズに近い感覚で解いてました。

国語は低学年にはそこそこの長文と読解問題もあるけれど、厳密に何文字以内、とか、どこから抜き出しなさい、みたいな問題ではなく、どう感じたか、とか、大体のイメージがつかめれば○、のような問題が多かったです。
けれど、低学年でちょっとした文章を読んで考える訓練には良かったかな。

社会は地図記号、地図の読み方、電車の路線図を元に切符の値段や経路、グラフからの読み取りがありました。

理科は太陽、てこ、など、殆ど基礎的な、けれど低学年では習わないことを学べました。

他の通信教育は知らないけれど、我が家は低学年は知の翼をやっていて本当に良かったと思います。

けれど!
今年から変ったんですよね。。。
理科社会が低学年はなくなりました。
なんだか総合的な学習みたいな、教科の枠組みが無くなったような。

電話でサポートに聞くと、理科社会はありません!ときっぱり。
で、ちょうど上の子が小4になったのを切っ掛けに我が家はやめました。

ただ、たまたま日能研の某教室に行った時にサンプルを見せてもらったら、教科の明確な枠組みは無くなっていたけれど、理科社会の内容もありました。

去年も大幅なコースの改訂があったし、また今年もあって。。
模索中なんでしょうね。

我が家としては、とても知の翼にお世話になって、良い教材だったので、ここで評判を落とすのはとても残念なことだと思います。

雑誌ネット

新聞好きな私。

新聞も好きだけど、雑誌の見出し公告も好き。
衝撃的な?見出しに、あれやこれや想像して楽しんでいる。

めったに乗らない電車だけど、ドア付近中央の天井から下がっている、いわゆる中吊り公告なんて、ぜーんぶ読んでまわりたいぐらい。

そうしたら、最近見つけた雑誌ネット。

zassi_index.JPG

各雑誌の目次はあるは、中吊り公告はあるは、立ち読みページはあるは、雑誌好きにはたまりません(*^_^*)。

中味

【発売コール】という、発売日を逃さないようにメールで配信してくれるサービスもある。

ちょっとやみつきになりそう。。

2007年04月11日

ブログランキング62280位

2月20日を最後に、またぱったりと更新していませんでした。
ようやく、繁忙期も過ぎ何もすることの無い毎日です。
いかに何かをやっている風を装うのはなかなか難しいです。

私の仕事は納期に合わせて忙しくなるので、忙しい月は残業200時間!もザラですが、仕事が途切れると定時まで過ごすのも精一杯な時があります。

また、ここも少しずつネタを見つけて色々書こうと思います。
なーんて、誰も見てないんだろうけどね(*^_^*)

ブログランキング、62280位!
これは、Seesaaだけなのか、全ブログなのかな?
ブログだけでもそれだけの数があるのはすごいなぁと思います。