2010年03月26日

塾でなく家庭教師にした理由

塾ではなく家庭教師にしようと思った大きな理由。


 将来こうなって欲しいと思う青年との交流

今は自宅学習の習慣はついているけれど、親主導。
でも、もうすぐ来る反抗期になったらそうはいかない。
親が何を言っても何を説いても、親の話には聞く耳を持たなくなるでしょう。

その時に身近に、数歩先にいて子供の道しるべとなる人がいるのはとても重要だと思っている。

T先生は大らかで明るくて礼儀正しく、優秀でそして勉強熱心。
折々に大学での勉強や学校生活、高校時代ことを話してくれている。
長男の得意な数学も先へ先へと導いてくれている。

本当にT先生と出会えてよかった。引き合わせてくれた運命に感謝しています。