2012年03月05日

仕事先でオケの人に会う

今日、半年悩まされた仕事の最終納品だった。
何度も通った高層ビルもこれでおしまい。

納品を無事終えての帰り、4台あるうちの下りエレベーターに乗ると

あら、びっくりΣ(゚ロ゚ノ)ノ

同じオケだった人が乗っていた。

この会社とは知っていたけど、社員は1万人いるらしいので、時々思い出すけれど、まさか会えるとは思わなかった。

それがなんと最後の最後に同じエレベーターに乗り合わせるとは。

それも、たまたま本社に用事があって来ていたらしい。
2012年03月04日

弟が呼び寄せたのかな

弟が亡くなって、秘密のエレベーターで霊安室に移動中のこと。

まさかその日に亡くなるとは思わなくて。
そして亡くなると、あっ!と言う間に霊安室に移動となった。

科も違い、担当医ではなかったけれど、弟も私も大好きだった恩人のF先生に挨拶できないまま去ることがとても心残りだった。

地下に下りていく途中で、止まった階。誰も乗る人がいない。。
けれど、廊下を向こうに歩いていく後姿がなんとF先生!
思わず大声で先生に声をかけて、F先生とお礼の挨拶。

きっと弟が先生にお礼を言いたかったのだと思う。