2012年04月23日

Happy Birthday!

今日は二女の誕生日。

絶縁してから早2年。

でもそう遠くない所で幸せに暮らしていると長女から聞いている。

まだ連絡取る気持ちにはなれないけれど、幸せでいるならそれでよし。

でも、心をこめてHappy Birthday!
2012年04月22日

敷地内別居だけど監視付き

敷地内別居の話

今から15年前、オットの実家にあった別棟で結婚生活をはじめた。
当時はオットは姑と仲が良くなかった。
私は結婚前は姑を世話好きの優しい姑と思っていたのだけれど、

結婚してから、、、、いやぁ、姑の干渉が多くて。。。
何が一番嫌だったかというと、とにかくこっちの様子をいつもうかがっていること。
出かけようものならあからさまに庭に出てくる時もあれば、母屋の窓からのぞいている時もある。
向こうは見えてないと思っても、シルエットでわかったり、窓際がミシミシ音を立ててたり。

私が友人を連れてくると、庭でいきなり姑の尋問がはじまる。
どこの誰だか聞かないと気が済まない。

子供が生まれて実家に帰っている間、こっちのポストに届いた郵便物を開封して全てチェックしていた。

ささいな事が原因でオットと激しい言い合いのケンカしてたら、たまたま鍵を閉め忘れていた玄関から入ってきて仲裁に来たことも。

当時の家は1階は駐車場だった。
そこによくたたずんで私たちの会話を聞いていたらしい。

ある日、自動車保険の期限が切れそうで、証書を探していた。
オットが多分母屋だと思う、明日探してみる、と夜会話していたら、、
朝起きたらすでにポストに証書が入っていた(ー_ー)!!。

長男を妊娠していた時、男の子らしいと検診で言われて、深夜に帰宅したオットに報告した。
そしたら翌朝姑に呼ばれて「どっちかわかったんでしょ?」と。

田舎で長男優遇の地域、だから二男が生まれた時はなーんのお祝いもなかった。
それを実家の母に電話でこぼしたら、その直後に姑が来て二男の出産祝いをくれた。
でも生まれてもうすでに6カ月。。。

近所に姑の仲の良い家にもうちの長男と同じ年の男の子が生まれた。
何かにつけて比較する。

こっちが植えた木の葉が落ちたのを掃いたり、草取りするのはいいけれど、それをわざわざ玄関の前にまとめておいておく。(だったら掃かなくていいよ。)

その他色々あった記憶があるが、もうかれこれ10年以上前の事。

一番嫌だったのは、別棟を建て替える時に母屋に間借りしていた時。
実家に泊まりにいっているうちに、なんとオットと私が寝ている布団を勝手に干していたこと。
気持ちわる〜い。。

でも、ある日ある事で姑がオットに怒った。
私がオットの肩を持ってかばったら、「姑に反論するなんて」と怒りだし「バツ1、子連れ、アンタなんてヨメでもムスメ(義娘)でもない」と姑に言われた。
最初はショックでご飯食べられなくなって、あっという間に10キロやせた。

でも、途中から開き直れた。
ヨメじゃない??ラッキー、みたいな感じ。

別棟を建て替えて、数年冷戦状態が続いていた。
相変わらず姑のチェックは続いていたけれど、、、

でもいい加減、精神的に参ってしまって、その愚痴を聞くオットも限界で。
結局、勤め先に近い隣の隣の市に家を買って引っ越してしまった。

今2軒分のローン払っています。
でも自由に庭や外に出られる自由を得られているので仕方ないと割り切っています。
あのままオットの実家にいたら、絶対に精神的におかしくなっていたことでしょう。
近所の子供とうちの子供が比較されるのも、本当に嫌だったし。。。

周囲で敷地内別居で成功している家もあるけれど、うちの場合は失敗だった。
私が干渉されるのをとても嫌がる性格だったから。
そういう性格の人には同居はもちろん敷地内別居も向かないです。