2015年06月25日

両親が越してきて1年

両親が越してきてあっと言う間に1年。

最初の頃はパソコンの事で何度もオットが呼び出された。

しばらくすると、随分と落ち着いたよう。
両親ともに電車に1時間以上揺られて、以前住んでいた友人達と会っているみたいだし、父はちょっと離れた場所に市民農園を借りて何やら作っている。

母は週に1回夕飯を作ってくれている。
それだけでもオットは助かるらしい。

もっぱらオットと子供に対応を任せてるので、実の娘なのに両親に会うのは1ヶ月に1回程度。

ただ、たまに来る娘が来たときに、時おり両親には内緒で夕飯を食べに行ったりする。
両親がいると、かなり気を使うからね。

先日も息子たちの学園祭に行きたいと言ってたけど、知らんぷりしちゃった。
気を使って自分達が楽しめないし、すごく疲れるから。
来ても大混雑で疲れた、早く帰りたいと言われても困るし、、

そんな感じでお付き合い中です。

私の生まれ住んだ家もとっくに壊されて、綺麗な家が建ったそうで、寂しい気持ちでいっぱい。
2015年06月24日

新しい家族

前からずっと欲しかったトイ・プードル

5月16日から我が家の家族になりました。

こちらに猟犬のブログを作りました。

ララとアリーのくうねるあそぶ

こちらもはてさて続くかしら(笑)

勉強より大切な時間

5月の最後の試合に負けて部活を引退。

さあ勉強にスイッチ切り換え! 、、と思ったら、2週間後の文化祭の準備に忙しい。

どうもクラスで出し物をする委員だとか。
さらにバンドもやっていて、週末ごとに練習。

おいおい、勉強は?
と、何度言ったことか?

文化祭当日。
バンドを聴きに行った。
トリでまぁ上手なこと。ギターとドラムの上手なバンドによく入れてもらってるなぁ(*^^*)と。

そしてクラスの出し物。
ダンスをしたらしい。
これは在校生だけで、一般には非公開。

そこでなんと校内1位になったとか。
そして後夜祭(またもや非公開)で1位のクラスだけ再度出し物をできたらしい。

ダンスが終わって最後に「みんなありがとう」の横断幕を最前列の子たちが観客席に向かって上げたらしい。

そしてその裏に大きく

「長男、ありがとう!」

と。

長男は涙ぐんでたらしい。

家でも構成を考えた。
たまに、グループ編成のことや斜めに構えてる子をやる気にさせたり、ちらっと言ってたっけ。

多分長男にはすごく大切なことを学んで、大切なことを得て、大切な時間を過ごしたんだと。

勉強、勉強、、、

私の言ってた言葉に反省(^_^;)

さぁ、次の日から勉強に専念か、、と思ったら、
打ち上げだの、部活がなくなったから、、とのんびりしてるの見て、また勉強、勉強、と言ってしまった私です(*^^*)
2015年06月23日

奨学金のこと

高校生3年になった長男。
いよいよ受験本番。

今まで目をそらしていた、第一志望に受験までに実力が届かなかったらどうするか、決めなくてはならない。

第一志望はチャリンコでも通える大学。
長男の行きたい学部は、そこ以外は県外で100%自宅外。

奨学金の予約申し込みが始まって、金額を決めなくてはならない。

自宅かそうでないか、で金額も大きく違って来て、実際に借りるときに増減できるので、心配性の私は多く借りようと(^_^;)

返済するのは長男で、いやいや、そんな借りないでよ。と攻防戦が(笑)

はてさてどうなることやら

信用

昨夜次男が10時過ぎても帰ってこない。

テスト前だというのに。

スマホを取り上げてたので連絡取れない。

親子で仲良しの親に電話をすると「◯◯で勉強しに行くと言ってたよ」と。

ちょうど次男が帰宅。
◯◯で勉強してた、と。

長男に一緒に勉強してたという友達にきいてもらうと、勉強してました、と。

高校2年にもなって、スマホを取り上げられた、とか、行き先を信用してもらえないとか、一般的にはどーよ、と思うが今までの行いからすると仕方ない。

とりあえず、本当に勉強をしていたようで、(*´ο`*)=3ほっ、でした。