2005年12月05日

【コンサート】上原ひろみ

12/3(土)品川ステラホールに上原ひろみのコンサートに行った。

乗り気じゃなかった夫を無理やり連れて(というより、水族館大好きな夫に『品川プリンスにある水族館=エプソン品川アクアスタジアム』にも行けるよ!と水族館で釣って)二人で行った。
でも、二人とも大満足で帰って来た。

とにかく躍動感あふれてパワフル!
超絶技巧の連続に圧倒され、そして聴かせどころでは聴かせる。
ベースとドラムのメンバーともすごく楽しそうにやってるし、3人が音楽や演奏に対してとても真摯な姿だった。そしてとても聴衆に対して、謙虚で楽しんでもらおうという姿が伝わった。

あまりにも超絶技巧の連続なので、腱鞘炎等で演奏家人生を短命で終わってしまわないか、それがとても心配なくらい。

端寄りの席だったが、ステラホールはとてもバランスがよく音が聞こえてとても良かった。
コンパクトな会場で、3人がとても身近に感じられたのも良かった。

ただ、座席が積み重ね式の椅子をビッチリ並べているのでとても狭かった。
多分コンサートに来ていた2/3近くは男性だったので、男性が並ぶととてもきつそうだった。
また床に傾斜が無い上に隙間無く前の人が座っているので、舞台が殆ど見えない。
それと、急に冷房が効いて端寄りは直射冷風があたり、とても寒かった。

上原ひろみのコンサートは是非また行きたい!と思った。


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。