2008年08月29日

氾濫水位を超えた

お盆の最後の辺りから、雨!雨!雨!、、、、、
雨が降っていなくても、曇りの毎日。
そして8月なのに涼しくてとても過ごしやすい。

いつまでこんな天気が続くんだろうか。。
今年はお米が不作かなぁと漠然と思ってた。

昨日も雨だった。
昨夜の深夜、実家の父から電話があった。
ニュースでうちのすぐ近くの川が氾濫したとあったけど大丈夫か?と。
うちは大丈夫だけど、よく上流の他市で氾濫すると友人から聞いていたので、そのことでは?と言って切った。

それより深夜の電話だったので、何かよからぬ出来事が?と思って不安でドキドキしてしまった。切った後で、”くだらない事で深夜に電話しないでよ”、なーんて心配してくれた父に対して内心思っていた。

でも!

さらに1時間後、仲の良い市内の友人からメールが、、、

”NHKのニュースで『●市の▲川で氾濫水位超えました』って出てるけど大丈夫?”って、、、

\(◎o◎)/ホント?

●市ってうちの事じゃない!!!
もし▲川があふれたら我が家はもれなく水没します。

で、寝ているオットを起こして川を見に行こうと言ったら、彼はのろのろと起き上がって、窓から土手を見て『消防車が出動していないから大丈夫』と、また何事も無かったように寝てしまった。。。

正確な情報を、と消防署(一般電話)と市役所に電話する。

消防署は今のところ大丈夫、と”今のところ”を強調、、オイオイ予防線かよ。。
でももし氾濫の恐れがあれば、広報車を出すそう。
オットの言った通りだ〜(^_^;)

だけど、広報車が出るようなら手遅れじゃないの?

しばらくして市役所に電話すると、やはり同じ●市でも合併前の他地域の、▲川の上流部分だった。
消防署より、こちらの方の情報が詳しかった。

あー良かった。。。
と思って寝たら、また雷、雷、雷。。。
そして停電。。

今朝起きて川をオットと見に行った。
氾濫するにはまだ大丈夫だけれど、上流から沢山流れて来たり、他の土手が決壊したら、やはり水没だ〜

蒸し暑くても良いから、早くいつもの8月に戻ってほしい。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/105667768