2006年02月08日

オリバー・ツイスト

月曜日にオリバー・ツイストをオットと見に行った。
21時30分過ぎからの上映にもかかわらず、お客さんは10人程度いた。

感想は70点ってところかな。。
映像は良かったし良く出来ていた。
でも思った内容では無かったかな。。

てっきりオリバーが孤児ということを数々の障害を、自力で乗り越えて
最後はサクセスかハッピーになるのかと思っていたので。

でも違ってたんだよねぇ。
オリバーが倒れたり、傷ついたりしているうちに状況が好転して
いたり、心ある人に助けられたり。。

うちのオットは見終わった後、『で、オリバーって結局何もしてなかったよね』

心に残ったのはナンシーかな。
期待して行っただけに残念。

予告編で良さそう!と思って観たので、予告編が上手に作ってあるなぁと
反対に感心した。


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。