2006年02月23日

授業参観

先日、むすこたちの小学校の授業参観に行った。
ふたりのクラスとも学年は違っているが、授業内容はそれぞれが各得意な分野のグループに分かれて、出来たもの、得意なものの発表をするという授業だった。

例えば算数グループは九九を暗誦するとか、国語グループは文字クイズを出す等々。

むすこ二人とも体育グループだった。
で、二人とも二重とびを披露していた。

上の息子は身軽なので颯爽と、下の息子は力強く二重飛びをしていた。
まだまだ出来ないお子さんもいるらしく、他のお母さん方からはスゴイ〜と言ってもらえていた。
私もびっくりした。
というのも、この前の冬休みにようやく1回出来たばっかりだったから。
それもその時は出来たとはいうものの、1回飛んではドタンドタンとしゃがみ込む状態だった。
それが授業参観では二人とも難なく軽々と連続二重とびをしていた。

で、上の息子のグループはさらにマット運動を披露していた。
うちのむすこは皆が補助付きでやる倒立前転を補助なしでやっていたのでビックリした。
それも、ちゃんと足先も伸びて綺麗なフォームだった。

体操教室ではずっと落ちこぼれ。

ちょっと前に練習を見学した時は出来ていなかったので、てっきり今も出来ないかと思っていた。
いつの間にか出来ていて、とっても嬉しくなった。

とっても感動していたら、『でもあれって体操教室では2年前の課題だったよぉ』と夫がぽつり。。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL