2010年01月02日

弟がいないお正月

昨年の3月に弟が亡くなって、初めてのお正月。

私の実家に、いつも通り弟家族と私の家族が集まった。
お互いの子供たちはとても楽しそうに遊んでいた。

父は孫達と遊び、オットは力仕事の手伝い。
母は食事を用意し、配膳や片付けは弟嫁と私の役目。

いつも通りのお正月。

でも、弟がいない。
いつも、皆が寝ても深夜まで話し込んでいた弟がいない。

ふとしたことで、涙が出そうになる。

弟嫁ちゃんはとっても気丈にふるまっていた。
時折、両親や私の知らない弟の思い出話を楽しそうに話して、意外な弟の一面を知ったり、驚いたり、笑ったり。

私の強烈な両親ゆえ、弟という防波堤がいなくなって、弟嫁ちゃんは私の実家には縁どおくなるのかな、、と思ったけど、今年は弟抜きでも来てくれた。

せめてお正月だけでも、毎年このままだといいなぁと心から願う。

そして弟のいない寂しさを改めて思う。


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。