2010年08月24日

私が日本映画に思う事

日航機ジャンボ墜落事故関連でDVDでクライマーズ・ハイも見た。

見終わって、何が言いたいの?っていう気持ちになった。
新聞社内でのあれこれを、センセーショナルな日航機ジャンボ墜落事故にかこつけて見てもらおう、的な感じを受けた。

ドラマ版の方が良かったという声が多いのはこれを見てから知ったけど、そもそも日本映画ってその存在価値がわからない。。

私にとっての日本映画に対する考えは、
小説>TVドラマ TVドラマを見逃した人のための、プラスアルファを付け加えた、そして一気に見れる総集編のような存在のように思える。

クライマーズ・ハイ [DVD]
クライマーズ・ハイ [DVD]
おすすめ平均
starsちょっと観点が違ってました。
starsメディアリテラシーと人の生死
starsいい空気感 キャスティングもよい
stars記者にとって、「正義」とは何か?
stars「悔しい」作品でした

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。