2010年01月25日

受検までに

受検までにしたこと。。。

算数は得意なので算数の勉強はそんなにやらなかった。。
それより答えに至った理由を自分の言葉で理路整然と書けるようにすること。

冬休みには夏休みにやり損ねた4科のまとめの理社・言葉の問題をざっとやった。
でももちろん全部終わらず。
本人任せだったので、やってもやりっ放しだったような気がする。

そして過去問を解くこと。
面接の問答を考えること。。。

ぐらいかな。。

私学の中学受験と違って、長男の大不得意な年号や漢字を必死に覚える必要ない。
でも!理科の問題解かせて『太陽が西からのぼって東に沈む』をベースに解いてたのには、ヤッパリ〜と呆れた。。4年生くらいから何度も何度も覚えさせたのに、やっぱり覚えてないのねー。。。

今までの知識の蓄積の結果のような問題なので、まぁ受かればラッキーくらいの意気込みだった。
お正月もそうガリガリ勉強はしなかった。
もちろんミニバスの練習や試合は行ってた。

あと冬休みに塾の講座に通った。
でもこれは行った意味はなかったと長男は言っていた。
だって講座内で問題を解いて回収したまま帰ってこないものが沢山あった。
どのくらい出来てるのか把握できず、塾に聞いても「○×はつけてないけど、解説してるから大丈夫」とわけのわからないことを言うので驚いた。

家庭教師のT先生とはいつも通りの英語と数学の中学の先取り勉強をしていた。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL