2011年06月03日

御徒町

今日は本社勤務3回目の金曜日。
2週続けて飲み会で、ようやくフリーな金曜日。

ピアスも無くしたし、ジュエリー街のある御徒町に行こうと決意!

数年前に友人達が、御徒町にスッゴく洋服が安いお店がある!と興奮気味に言っていた。
その頃は興味はあるけど御徒町なんて行く予定もなく、うすボンヤリとその会話を聞いていた。

それが今や御徒町を毎日通過する事になるなんて!!!!

十数年前、今のオットと結婚指輪を買いに行ったのも御徒町。

だから行けばなんとかなる、と思ってた。
それが大間違い。

ますはジュエリー街よりアメ横に呼ばれた?気がして、ふらふらと。
上に山手線の線路があったから駅に戻れたけれど、なかったら迷子だ。

似たようなゴチャゴチャ感たっぷりのお店。

子供にTシャツでも、とスポーツ店を覗けば、ぐちゃぐちゃの山積みの服。
根性ないとお目あてのものは見つけられない。
店内もせまくて、知らない人と嫌でも体すりながらのすれ違い。

それでもシャカパンを見つけて、後で買おうと思ったけど、、、

帰り際、似たようなお店がたくさんあってわからず買えず仕舞い。

その後、ジュエリー街に行ったもののほとんど閉店していた。
早っ!

しっかし御徒町のガード下は昭和の雰囲気がまだまだ健在。
こんな場所がまだあったなんてビックリ!

ゴチャゴチャのお店と並んでガード下の飲み屋。通路のパイプ椅子で飲む客。それもたくさんの勤め帰りの老若男女。
それに加えて謎の中国のダークな雰囲気がプラスされている。

子供を連れて来たいと思った。
きっと目を丸くするだろうな。


結局買ったものは2500円のを1000で買った筋子だけ。

いや〜でもたくさん歩いたよ。
御徒町〜上野間を3往復半。

でもさ、アメ横って道幅狭いよね。あそこにお正月前はすごい人が繰り出す。
亡くなった祖父も85歳くらいまで一人で買い出しに行ってた。
ここでおじいちゃんは頑張って品定めして買い物してたんだなぁと、しばし感慨深げになった。


オマケ
白髪のスーツの普通のサラリーマン風おじさんにナンパされた。

一人で買い物ですか?お茶でもいかがですか?
ってベタな声かけ。

うかうか着いて行ってありがたい宗教のお話でも聞かされたりね。
早速子供に自慢しようっと。

これ打ってたら、下車駅まであと3駅だ(^.^)


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。