2011年07月15日

異常な上司

本社の部長(既婚男性)と課長(独身女性課長)は多分イイ仲だ。
これは周知の事実。
仕事がらみの話しをネタに、朝から夫婦漫才の掛け合い。

普通の会社なら解雇まではいかなくとも、別々の課や部屋にするはず。

私たちが気づいているのを知ってか知らぬか、平然と掛け合いをしている。

私が異動したてなのに、まるで気づいてほしいかのように、クチャクチャ。うるさい。

社員には無駄口たたくな、とのお達しで課内の雰囲気はピリピリ。
だから社員同士の交流もないし、技術の向上もない。

仕事の事より、立つ時は椅子を入れろ、とか、打ち合わせの交通費を社員の利便より100円安い方で行け、とか、チクチク。

私の席は二人の監視がバッチリきく席。
画面はチラチラ見てるし、電話を切った後や外部に送ったメールチェックして、重箱の角をつつくようなお小言。

今日の女課長のツッコミには、さすがに今日はしっかり反論した。で、ムッと顔にも出した。

あ〜、でも解雇も時間の問題かも。


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。