2006年12月27日

息子達にはJazzの良さが「まだ」わからない

このところ、車の中では買ったBach in Jazzをばかり聴いている。
てっきり子供たちもウケるかと思いきや、我が息子たちからは評判が悪い。

『バイオリンでやった曲と同じなのに違う』とか
『のだめで出て来た方(小フーガ)が良い』とか言う。

ノリが良いじゃない、音がカッコイイじゃない、と私が言ってもダメ。

ちょっと意外。
子供にもノリやらフレーズやら和音のカッコ良さがわかるかと思ってたけど。

うちの子供達は今はクラシックの方が良いと言う。
ジャズだと旋律が無くなってしまう事や、拍子が頭打ちじゃないとか、色々あるんでしょうね〜。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL