2007年01月15日

マイケル・ブレッカーの訃報

Return of the Brecker Brothers
Return of the Brecker BrothersThe Brecker Brothers

おすすめ平均
stars帰えってきたぞ?帰えってきたぞ!
stars現代にフィットするジャズフュージョンがここに
starsファンク風味ながら硬派な音づくりそれは BRECKER BROTHERS

今朝の新聞を読んでビックリした。
マイケル・ブレッカーが亡くなった。
最近フュージョンから縁遠くなっていたので、白血病だった事も知らなかった。

以前所属していたフュージョンバンドで、リーダーが「これやろう」って持ってきたのが、コレに入っている「Above & Below」
最初は?って思ってたけど、やればやる程カッコ良い。
キメがまた良い(みんなが合えば)。

結局このアルバムは私にとって愛聴盤の1枚となった。
トータルで全て良い。

10年以上前にブレッカー・ブラザーズとして来日した時に、かつしかシンフォニーヒルズでのコンサートに行った。

ガラガラだった。数日後のゆうぽーとかなんかでのコンサートは、満員でたいそう盛り上がったらしいけれど。。

なんだかコンサートに来慣れないオバちゃんが、空いてる席を移動したり、なんだかなぁの客席を見て、ブレッカー兄弟もどうもやる気に欠けたコンサートに見受けられた。

それでも、生ブレッカー兄弟を聴けた私はハッピーだった。

今日の訃報は愛するフレディ・マーキュリーの死をラジオで知った時以来の、急な訃報だった。


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。