2007年02月07日

習いはじめて1年9ヶ月

二人の息子達は、バイオリンをはじめて今年の5月で丸2年が経ちます。

長男はカイザーの?番とセブシックとスズキの2巻のロマンス。
二男は新しいバイオリン教本2の「五月の歌」「マジャールの踊り」

「2年たってもコレ?!」

とビックリされる方も大勢かと思いますが、彼らにとってはいっぱいいっぱいです。

なんたって練習時間は月曜〜金曜の朝学校へ行く前の20分くらいですから。
それもなんだかんだ言って、練習するのを先伸ばし作戦が成功すると、10分なんていうこともザラです。。。

でも先生も、『私の教え方は進むのが遅いのよぉ(*^_^*)』といつもおっしゃいます。

先生ご自身がスズキのご出身で、あとで芸大を受験する時に基礎が出来てなくて本当に苦労されたという経験からだそうです。
先生の周囲にもスズキ出身で苦労された方が沢山いらっしゃるとのこと。

が、、、、先生からお借りしていた1/2のバイオリンにはローマ字のイニシャルが。。
「スズキの演奏会でアメリカに行った時のよ〜」
絶句。。。


毎日の練習は嫌!とは言うものの、レッスンは楽しい!というので、このまま頑張って欲しいです。


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。