2007年02月07日

3/4のメンテナンス代

今から10年以上前に上の娘が使っていた3/4のバイオリン。
ずっとクローゼットの中で眠っていたが、再び表に出る事が出来た。

メンテナンスに出した。
切れた弦もあるし、ずっとクローゼットの中だったこともあって幾らかかるか、とても心配だった。

近くのバイオリン工房に持って行くと、『ケースの中に使ってない弦もありますし、この弓もこのままで大丈夫ですよ(^o^)丿』

結局、支払ったのは1500円だった。。。

ただし、、、
先生曰く、『弓は買い換えた方が良いわ。予算は2万位からかしら。弓が違うと色々な弾き方に対応しやすいしね(^o^)』

え〜?!そうなんですか?またお金。。。

そして、それとは別にショック。。

以前、私の16500円也のビオラの弓を買い換えたいと言ったら、あら〜そんなの買い換えなくていいわよぉ、って言われたのに。。

最近、私も先生のレッスンに対してモチベーション下がり気味で、練習してないし、レッスンも受けない事が多い。
その分、息子たちのレッスン時間が伸びているから喜ばしいと言えば喜ばしい。

けれど、息子の弾いているカイザーも満足に弾けないだろう。。多分。。。


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。