2007年04月14日

四谷大塚『通信くらぶ』

現在小4の息子は2月に日能研の『知の翼』をやめて、四谷大塚の『通信くらぶ』をはじめた。

本当は4月からある個人塾に行くつもりでいた。
でも、どうもその先生と意見があわなくなりそうなので、とりあえず辞退した。

大手塾だと日能研は電車で30分の所にある。
市進は最寄駅にある。
その他中学受験用という塾はあるけれど、親の送迎が不可欠になる。

金銭的の事も考え、今年も通信教育で行くことにした。

で、Z会の中学受験用の通信教育か、四谷の通信くらぶか迷った。
結局Z会の中学受験コース4年は今年からはじまったそうで、まだこの先が見えてこない部分があったのと、四谷大塚の方は私が子供の頃からの実績があるので、とりあえず四谷大塚を選択した。

と、同時にミニバスに結局入ったので、練習はほぼ毎日、帰宅も8時で勉強するのは大体9時すぎ〜で、終るのは10時半前後になってしまう。
時には11時になるときも、時には疲れて全くやらずに寝る日もある。

早寝早起きがポリシーの我が家は、子供の就寝時間が遅くなるのは
非常に心苦しいが、週末にはテストが届いてしまうので、毎週のノルマをこなさないと、、ということで仕方がないとあきらめている。

でも、そのノルマがなければ我が家はためてしまい、最後にはギブアップするだろうから、とりあえず通信くらぶでよかったと思っています。

長男は、今のところは算数も国語も間違えはするももの、一応自分でこなしている。
社会と理科は読むだけになってる週もあって、夏休みに挽回しようって言ってるけれど、共働きの我が家で夏休み一人でこなせるのかなぁ。と不安な部分もある。
それと、暗記が苦手な長男はこの先、真剣にならないと特に社会は取り返しのつかない事になりそうで、怖いです。

このまま実力がつくのかなぁという不安は非常にあるけれど、平日4日練習、土日試合という我が家では、今は仕方ないと思っている。

今回学力判断テストが返却されて算国2教科は偏差値59、4教科は54。
社会は45、理科48なのでやっぱり日ごろの勉強不足が出てるなぁと思います。

御三家を狙うわけでも無いのですが、ある程度の実力はつけておきたいなぁと思うのですが、さて、どこまでこれで大丈夫か親も心配です。


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。