2014年10月20日

アバウト・タイム 〜愛おしい時間について〜

大好きなレイチェル・マクアダムスが出ているということで、
「映画『アバウト・タイム 〜愛おしい時間について〜』予告編 〜愛おしい時間について〜」を見てきました。



タイムスリップものの恋愛物語と思ってましたが、そんな感じではなかったですね。

人生は結局は自分の力でなんとかすべし、的な感じでした。
でも、あの失言や失敗をやり直せる、あのタイムスリップの力は私も欲しいですね。

Yahoo!映画の評価が4.17と高かったですが、私自身にはそうでもなかったですね。

レイチェル・マクアダムスのタイムスリップものだと、「きみがぼくを見つけた日」の方が全然良かったです。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/407415444