2014年10月15日

その時はある日突然

去年から担当している冬の仕事。
今年もそろそろ始まる。

一緒の担当のオジサマは仕事の運びもバイトさんの動かし方もものすごく上手で。

だけど、超メンドクサイ人。

仕事より、オジサマへのヨイショの方が大変。

仕事の内容も私の得意分野ではない。
実は少し前に他の仕事の担当に変えて欲しい、と上司にお願いしてみたけど、オジサマと一緒の仕事は他にやる人がいない、頑張ってと一蹴されてた。

まぁ、仕方ないと腰を据えて作業を始めてた昨日。

とあるアブリケーションについて、他の課の人が私の意見を聞きにきた。
本当にただそれだけだったのに、、

話してるうちに、あれよあれよと言う間に私がその作業の担当になることにΣ(⊙ө⊙*)!!

あれだけ担当を代えて、と言っても聞き入れてくれなかったのに、上司もまぁなんとあっさりと。。

しかし、その日の心の衝撃は大きかった!
だってたった1時間やそこらで全く思いもしない方向にガラッと変わるなんて!!

説明しながら「私、この仕事したいな〜〜♪」って言ったのが良かったみたい。

チャンスはいつどこに転がっているかわからない。

自分自身で実感の今日この頃。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL