2007年07月10日

アンデス ミイラと生きる

我が家はテレビは殆ど見ない。
多分1週間で多くて1時間くらいかも。。。

7/1(日)の夜にのんびりした時間があって、めずらしくテレビをつけた。

目に入ってきたのは、子供のミイラ(NHK スペシャル 失われた文明 インカ・マヤ 第1集 アンデス ミイラと生きる の右下の写真。)だった。
でも、今まで目にした乾燥して横たわっているミイラではなく、頬も手や足もふっくらとして、まるで座っているような姿だった。

この子供達は、自分の一番大切なものとして神に捧げられたという。
綺麗で豪華な宝飾品を身につけられ、埋められたという。
その時の子供や人々の気持ちはどうだったのだろう。。

アンデスの風景、番組の語り口、CGを使った説明、そして今でも村の人たちが先祖としてミイラを祀っている、そんな映像に引き込まれていった。

今日の深夜に再放送される。
興味のある方は是非見て見てください。
[再放送]7月10日(火)深夜【水曜午前】0:10〜1:09、
《関東のみ》0:40〜1:39
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/47302759
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。