2005年07月06日

歯の定期健診

とりあえずまだ虫歯が無い息子達は、歯医者さんで3ヶ月毎に定期的検診をしてもらっている。

上の娘達は小学生になった時に仕上げ磨きをしなくなった途端に、あっと言う間に虫歯が沢山できた。
だから下の息子達は小学生になっても仕上げ磨きをしている。

担当の歯科衛生士さんは、小学6年と4年の息子さんたちも、まだ仕上げ磨きをしているとのこと。
うちも頑張らなくっちゃ。

しかし、小学2年の息子の奥歯2本が初期虫歯になっている疑惑が発覚!
まだまだ、まだまだ初期の状態だけれど、半年したら虫歯になるだろう。とのこと。
ショック〜。。。

乳歯だから大丈夫?と先生に聞いたら、口の中に虫歯になる温床があるということで、永久歯になったって同じこと。だそうです。。。。そっか。。。

『"デンタルフロスが無くなってそれ以来やってない"ってお子さん言ってましたよ〜。』

毎日デンタルフロスする時間なんて無いよ〜と、使いきったのを良いことに最近やってないのを先生にばらされてしまった。

で、薦められたのがホームジェル



虫歯の出来るところは奥歯の間が殆どだから、そこにポイントをしぼって、歯磨きが終わったら適量を歯に乗せて、デンタルフロスで隙間に塗りこめば、初期虫歯も進行しないだろうとのこと。

はぁ、毎日デンタルフロス、真面目にやらなくっちゃ。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL