2007年07月30日

【ピアノの森】

『ピアノの森』を観に行きました。
長男、二男、オットと私。そして、息子の友達の3姉妹と。

つくばでさえ上映していなく、最近できた守谷ロックシティまで行きました。

水曜日の1回目の上映でしたが、私達以外は10人程度しか入っていませんでした。。。
人気はポケモンだそうです。。

私はアニメはかなり苦手なのですが、『ピアノの森』は結構良かったです。

凝ったCGもなく、淡々とストリーは流れていきますが、音楽も映像もとても美しかったです。
そしてそれぞれが音楽を、小学生なりに愛する姿がとてもよかったです。

『音楽は、技術ではなく心で』内容のコンセプトが子供達に伝わってくれたらなぁと思いました。

アニメではなく、実写版でも良かったのでは?と思います。

でもねぇ、、一所懸命練習してきた修平より、阿字野先生は生まれ持った才能のある海を認めて、海外へ、というのは、やっぱり努力より才能なの?と悲しく思うのでした。

でも、実際の連載はまだ続いているようなので、天才でも練習が必要とかでちょっとした挫折を味わうとかあるんでしょうかね。。

ところで、個人的には宮迫は大嫌いなので、阿字野先生は違う方に声をやってもらいたかったですねぇ。
暗くて平坦なセリフ回しで、何で宮迫を選んだのっ(怒)?!とムカムカしました。


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。