2007年09月11日

書店VSネット書店

先日、ホームレス中学生を買う!と書いたその晩に近くの書店に行ったけれど、もう売り切れだった。

他の5件の書店も売り切れ。

で、いくつかの書店に再入荷や取り寄せについて尋ねても、わかりません。

でも、Amazonで見ると在庫あり。
ただ1500円以下なので配送料がかかるからどうしよ〜、、、

するとオットが『セブンアンドワイならセブンイレブンまで取りに行けば無料だよ。』と。

そうだひらめき

ということで早速9/6の晩に注文したところ、昨日9/10にセブンイレブンに届いていた。

書店だと、買いたい本も手にとって確認して買えたり、たまたま陳列されていて手に取ったことが、その本や作家との一生のお付き合いが始まる、または自分の人生の大きな指針になったりすることもある。

だから私は書店が大好き。
だからこそ、もっと書店も取り寄せや、在庫管理をもっとスムーズに行えるように頑張って欲しいと思う。



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。