2005年08月08日

天才てれびくんMAXスペシャルinNHKホール

今日は【天才てれびくんMAXスペシャルinNHKホール】の公開録画の日だった。

開場が11時半〜、開演が12時半〜で、当選したハガキには『座席は当日ランダムに渡すので早く来ても遅く来ても同じです。』とあった。でも『遅すぎると立ち見かも』ともあった。

東京に近い実家から出発し、到着したのは開場から1時間半前の10時過ぎ。
とりあえず会場を見ようと思ったら、あらら〜もうすでに長蛇の列が出来ていた。
仕方なく並んだ。。

列はNHKホールの向かって右脇の通路に出来ていて、列に並ぶ時は全員が揃った状態でお並びください、とあったけれど、トイレに行く人、買い物に行く人、みんな適当にやっていた。
建物に入場する時までに揃っていれば、何とか大丈夫そうだった。

私も渋谷方面にあるファミリーマートでおにぎりとサンドイッチと飲み物を仕入れに行った。

並んでいたのはどちらかと言うと女の子とその母親、もしくは友達母子という構成が多かった。子供の年齢層は小学校低学年〜中学年、時々高学年といった感じに思えた。

とにかく暑かった〜。うちは入り口にあったかき氷屋さんで1つ300円也のかき氷を二つ買ってチビ達に食べさせた。
かき氷屋さんは繁盛で、今日1日でどれだけ売り上げがあるのかなぁ。

最初は木陰だったりNHKホールの陰で日陰だったのが、だんだん日が当たり最後は地獄のようだった。

慣れているお母さんは小さい折り畳みイス持参で座っていた。あれはいいなぁと思った。
それと日傘かな。もちろん飲み物は必需品。

万が一雨が降ったら最悪だろうな。

そんなこんなでようやく11時15分すぎから列が動きだし、お約束どおり11時30分頃に会場に入れた。
入り口で当選ハガキを見せたが、当選ハガキの氏名も全く確認しなかった。
座席番号の書かれた、食券みたいな小さな券を渡された。前から5列目、サイドの真ん中寄り。とてもいい席だ!

12時30分ぴったりから舞台に設置された大きなのスクリーンでハイビジョン放送の宣伝を見る。
しかし!あれはルール違反だ。
ハイビジョンに関係ない、オリンピックの名場面集、世界の美しい自然等々、ハイビジョンじゃなくても涙腺をゆるませる名場面の数々に引き込まれてしまった。
特にスポーツはハイビジョンだから、って感動が増えるのだろうか。。。

12時40分〜14時5分頃まで公開録画は行われた。
近くの席に、最初っから『寝』を決め込んだお父さんが居て、それは出演者から見えるだろうぅぅと思ってハラハラしたが、中盤から起きて楽しんでいたのでホッとした。

内容は後日放送の番組で。

うちの子供の感想は、長男は面白かった〜。次男はまあまあと言っていた。
でも、どうやってテレビを録っているかとか少しはわかったかな、と思う。

帰りは放送センターに行こうと思ったが、同じように流れる人が大勢いたのでやめて帰った。

来年も応募して当たるといいな。


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。