2005年09月07日

犬に冷房

『猫に小判』ならぬ『犬に冷房』

今まで犬を飼っている家の人から、「夏は犬のためにクーラーを着けて出かける」と聞いて、『犬のために冷房?????!!!!』と驚いていた。

我が家の人間は我慢大会さながら、よっぽど我慢できなくなるまで冷房はつけない。

しかし今年、我が家で初めて夏を迎えたワンコはそうもいかないらしい。
夏に入ろうとする頃、共稼ぎの我が家のワンコは部屋にあるハウスでお留守番していた。
だんだん暑くなると、気の毒に思い、思い切って部屋で放して留守番させておいた。

勝手口はガラスがスライドして網戸になるドアなので、それを空けておいたり、2階の踊り場の窓も開けておいた。

それでも昼休みに帰ると、ハァハァハァ〜と息も絶え絶え。。。

さらに、天気予報で雨が降るな〜んて言われちゃ、窓も開けられない。

ということで、雨の日や、真夏日は、ワンコは除湿のきいたさわやかな部屋でお留守番。
今日も夕方から雨という予報なので、彼女は涼やかにお留守番。


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。