2005年09月20日

勘違いな人

うちの会社にKさんという勘違いな人がいる。

超気持ち悪い。自分の存在を誇示する。

チビデブで薄らハゲな癖に、カッコ良いと思っている。
皆から好かれていると思っている。

『最近薄くなったでしょ?』と頭頂を見せる彼に、誰が『薄いね〜、ハゲ直前!』と本当の事を言えるだろうか。

会議の時に頭皮をマッサージするのはやめて欲しい。

会社に戻れば自分の客先を口汚く言い、大した事でなくても、
自分の手柄のように言う。

残業で二人になると、”ご主人と夜は〜?”と気持ち悪い事を聞いてくる。

客先でも私達にも気持ち悪いほど腰が低くて、気持ちわるいほど回りくどい。
が、ひとたび意見が合わないと、気が狂ったように猛反撃をする。

自分がとても仕事が出来ると勘違いしている。
声がすごく大きい。
彼が出先から掛けた電話を受けた同僚の受話器からも彼の声が部屋に響きわたる。

出先から電話がかかってくると大変だ。
いいよ、そんな話、事務所に戻ってから。。という内容も、やたら丁寧で回りくどくお話になり、電話をなかなか切らせてくれない。

先日、業者さんから頂いたお菓子が会社で配られた。
私がうっかり廊下で落としてしまった。
たまたま近くに彼がいたので、

『拾わなくて良いから〜(◎o◎)!!』

と言ったもの後の祭り、

瞬時に拾い上げ、
『フーッ、フーッ』とご丁寧に息を吹きかけて
『ほら、キレイになったよ〜♪』
とご満悦の様子だった。

そのお菓子は、速攻で他の男の同僚に差し上げました。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL