2005年09月22日

ビブラート(9/21)

昨日は2週間ぶりのレッスンだった。

今はビブラートと格闘中。
曲は子供がバイオリンのレッスンで使っている
”新しいバイオリン教本2”のNo.8「五月のうた」を5度下げて。

私のビブラートは、なんだか宇宙船の中の
”ウ〜ワァン、ウ〜ワァン・・・”という非常ブザーのような音だ。

先生は、今は指を軸に腕をバイオリンと平行に前後しなさい、と言うけど、そんな動きはかなり難しい。

単音でうまくかけられても、曲になると『オエェ〜(+o+)』みたいなる。

でも先生は褒め上手だ。
うん、きれいにかかってるよ。って。

先生は頭痛や吐き気はしないのだろうか。

それと同じ教本からNo.36「マジャールの踊り」を5度下げたもの。
これは曲も好きで、とても楽しく弾ける。

今までどの曲も”ゆっくり、あわてず”、と言われ続けていたが、
今回の宿題は『早く弾いて来る』

やった〜!少しは上達したのかな。


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。