2005年09月28日

『エビ伝説』と『アリ伝説』

少ないおこづかいから、むすこたちが買った『エビ伝説』と『アリ伝説』

まず、『アリ伝説』を買った。
leftleft
アリが容器の中のゲル状の中に巣を作るのがよく見える。というのがウリらしい。
しかし!アリを捕まえて中にいれておいたら、上でゴソゴソ動くだけで、結局死んでしまった。
懲りずに、違うアリをまた捕まえて来て入れたが、やはり死んでしまった。
しばらくすると、カビ白くなっていた。

次に『エビ伝説』を買った。
というより、おっととむすこよ、懲りないのか〜!と母は言いたい。
同梱のエビの卵なるものを入れると、数日経って孵化するらしい。
しかし、何日経てども孵化しない。
説明書には、孵化しなけれど再度チャレンジを!と書いてあるらしいが、再度チャレンジする卵が無い!

いくつかのサイトをめぐったけれど、
巣を作った!とかカブトエビの赤ちゃんが生まれた!って成功しているらしい。
何が原因なのだろうか。 いらない容器だけが残った。
おっとは『キレイな田んぼに、カブトエビは生息しているらしいから、来年田んぼからゲットして来る!』と息巻いている。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL