2008年01月30日

馬の背コース

栂池ゲレンデも馬の背コース以外は親子でスイスイ滑れた。

2日目も半ばを過ぎると、なんだか飽きてきたなぁと。。
ゲレンデは広くて空いてる、リフトは高速クワッドで待ち時間ゼロ、雪質はとても良い、でもね、、物足りなくなってきた。

でも3日券を買ってしまっているので、3日目も栂池で滑らないといけない。。

3日目の月曜日の朝、学校を休ませてスキーに来てるのなんて我が家くらいか?と思ったら意外と小学生らしき親子連れがいる。

土日は朝昼の集合時間に大勢の生徒さんがいたスキー学校も、さすがに平日は閑散としている。

で、うちの子達をスキー学校に入れることにした。

なんと同レベルの子はいなくてうちの兄弟に先生1人。
まるでプライベートレッスン状態。

最初は自由にパパと滑る!なんて言ってた我が子達、優しいお兄さん先生にすんなりと着いて行ってしまった。

で、午後はなんと馬の背コースに連れて行ってくれた。
多分ほぼ同じレベルの子供が2人だったからだと思う。

何とか滑って下りて来たらしい。
スゴイ!

上手ではない母は恐怖心が先立って、馬の背コースはいけません。
ましてや、子連れなんて。自分でいっぱいですぅ。

レッスンが終った後、一緒に数本滑ったが長男がパラレルっぽい滑りをしていて、おおっ(*^_^*)と思いました。

う〜ん、こうなるとミニバスの予定見ながら、今シーズンもう1回行きたくなるなぁ。







この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。