2005年11月15日

ブラザーズ・グリム

昨晩、オットと映画のブラザーズ・グリムを見にレイトショーに行った。

モンティ・パイソンの仲間で、今までも独特な映画を撮っていたテリー・ギリアムが監督ということで期待大で行った。

チャーリーとチョコレート工場を見に行った時の予告編を見て、てっきり童話を書いたグリム兄弟をギリアム風に撮ったのかと思っていたら。。

断片的にグリム童話らしいところはあったが、全体的にはお話を作ったグリム兄弟ではなかった。

でもギリアム風スケールの大きい空想おとぎ話でとても面白かった。
ところどころかつてのモンテイ・パイソン映画のワンシーンに似た部分もあって、密かに笑えた。

きっと、面白い、面白くないの判定が見た人によって別れる映画なんだろうなぁ。

今回の予告編では、
『ナルニア物語』『オリバー・ツイスト』『ザスーラ』は面白そう。
また子供にかこつけて、映画に行こうともくろむのであった。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL