2013年08月01日

小学校の同級生

祖父が亡くなる数年前の話。

「膝が痛い」と、隣の市の総合病院の整形外科で診察してもらったそう。
診察が終わった時に、医師からもしや「〇〇mokorinさんのおじい様では?」聞かれたと。
医師は私の幼稚園、小学校の同級生だった。

音楽の共通の話題があったり、音楽の先生とそれぞれが仲が良かったりで、大人になっても時々思い出していた。
というより、音楽の先生を巡ってちょっとした想い出もあって、毎年年賀状の時期になると必ず思い出していた。
〇〇は私の旧姓。ちょっと珍しい、とはいえ彼の方から祖父に声をかけてくれてたと知って嬉しい。

結局私たちは会う事もなくそのままだけど、どこかでその同級生ともつながっている、と思えてます。

NHKホール2日間公演で

どうして今までこれを書いてなかったのか不思議。。
これこれ5年前くらい?もっと前になるかもの話。

毎年12月の1週目か2週目の週末はNHKホールで矢野顕子のコンサート。
これはもう長い事続いている。
もちろん私も欠かず行ってます。
最近でこそ1日公演になったけど、数年前までの東京公演は土日の2日公演だった。

ある年のコンサートで自分の席を確認しながら座る。
前や左右に大きい人がいないかチェック。それでコンサートの居心地が違うから。
やだ、左隣はむさくるしいちょっと太めの男性だ〜(;>_<;)
と思ってよく見ると、、、(´・∀・`)アレ?
さらにその隣に座る女性を見ると、工エエェェ(´д`)ェェエエ工
向こうも気づいた!

短大時代のすっごく仲良かった友達とそのダンナさまでした。
友達と同じバンドのサークルに入っていて、ダンナさまはそのサークルの1年先輩。
二人の結婚式以来、年賀状で「今年は会いたいね」を何度繰り返したことか。

お互いに矢野顕子のファンだったとは知らず、、、
それにしてもNHKホール3500人収容×2日公演で席が隣になる偶然って本当にスゴイと思います。
それ以来、年に1度は矢野顕子のコンサートを一緒に聴きにいっています。
2013年07月19日

長野の菅平の名もない小道で

思い返すこと30ウン年前。

休日に学校の友人と長野県の菅平に電車とバスで旅行に行った時の話です。。
帰り宿泊したペンションの最寄りのバス停に着くものの、次のバスまでまだ30分近く。
なので、友人と脇道を散策することにしました。
本当に名もない静かな静かな小道。。。

そこにどこから現れたか、10人くらいがゾロゾロと向こうから歩いてきて、、
そして写真を撮ってください、と。

カメラ渡される瞬間に、びっくり!!向こうもびっくり!!

当時私は新宿センタービルの喫茶店でバイトしてました。
そのご一行さんは、なんと喫茶店の隣のうどん屋さんの従業員!!
従業員の親睦旅行だったのです!

有名観光地の有名な場所ならともかく、夏の菅平の名もないバス停の名もない小道で、、、
本当に悪いことはできません。
一緒にいた友人はもちろん女の子でした〜(*^_^*)
2012年06月28日

軽井沢銀座のおみやげ店

それは昔、短大生の時。
計算すると30年前くらい。。

友達4人で軽井沢に旅行に行った。
帰りに軽井沢銀座でお土産屋さんに寄っていた時に、ふと「mokorinさん!」と呼ばれて振り向くと。。

高校の後輩が立っていた。。。

その前の週に高校の同級生とお父さんの医療ミスの話をしていた時に、その後輩のお父さんもそうだったと話題に上っていた。。。

そのころの軽井沢銀座はとても人がたくさんいたので、よくも偶然に会ったなぁと今でも思う。
2012年06月25日

二男の学級懇談会

二男を出産した13年前。
同じ病室の人と仲良くなって、1度だけ遊びにいった。
そこも敷地内同居で、当時の我が家よりパワーアップした大姑さん、姑に囲まれて大変そうだった。
でもそれから連絡も途絶え、、、
時折仕事でその友人の家の近くを通るたび、「元気かな」と思っていた。

先週、二男のクラス懇談会に出席した。
そのお母さんたちの中に、なんとビックリ!その友人がいた。
顔はおぼろげだけど、どうもそうだろうと、お互いにチラチラ見ていた。
14年ぶりの再会にお互いに驚く。

彼女はまだ前の家にいるけれど、これから画策しているらしい。
ただご主人とは険悪な状態だと言っていた。
姑さんの事でうまくいかなくなるのは、本当にもったいないよね。。。
2012年03月05日

仕事先でオケの人に会う

今日、半年悩まされた仕事の最終納品だった。
何度も通った高層ビルもこれでおしまい。

納品を無事終えての帰り、4台あるうちの下りエレベーターに乗ると

あら、びっくりΣ(゚ロ゚ノ)ノ

同じオケだった人が乗っていた。

この会社とは知っていたけど、社員は1万人いるらしいので、時々思い出すけれど、まさか会えるとは思わなかった。

それがなんと最後の最後に同じエレベーターに乗り合わせるとは。

それも、たまたま本社に用事があって来ていたらしい。
2012年03月04日

弟が呼び寄せたのかな

弟が亡くなって、秘密のエレベーターで霊安室に移動中のこと。

まさかその日に亡くなるとは思わなくて。
そして亡くなると、あっ!と言う間に霊安室に移動となった。

科も違い、担当医ではなかったけれど、弟も私も大好きだった恩人のF先生に挨拶できないまま去ることがとても心残りだった。

地下に下りていく途中で、止まった階。誰も乗る人がいない。。
けれど、廊下を向こうに歩いていく後姿がなんとF先生!
思わず大声で先生に声をかけて、F先生とお礼の挨拶。

きっと弟が先生にお礼を言いたかったのだと思う。
2011年10月03日

バッタリ(引き合わせ?)

土日はオットの大叔父のお通夜と告別式だった。

私は大叔父とは結婚当初はそれなりに付き合いがあったから、式を失礼するのは本当に心苦しい。

けれど、姑もオットだけ来ればいいと。
そこまで言ってくれるなら、と、私はパスした。

告別式の翌日。
私は近所の大型スーパーに行った。
ATMとマッサージ店だけの予定だったので、誰にも会わない事を祈りつつ、超部屋着で行った。

ATMついでに銀行のカウンターでキャッシュカードの質問をした。
その時!

Mokorinちゃん!?と懐かしい声が。。

なんと銀行カウンターにオットの姉が!!!

かれこれ7年ぶりくらい。

姉は気さくで良い人。
しばし立ち話をした。
そして様々な無礼を詫びた。

いや〜、びっくりΣ(゚ロ゚ノ)ノ

実はその銀行でローンを借り換えたばかり
今まで会わなかったのが不思議なくらい

その晩、姑から仲直りしようと電話がかかってきた夢をみた。
夢の中の私は、きっぱりと断って
でもこの義姉との引き合わせは、大叔父の力なの?

しっかし、なんでひどい格好の時に限って人に会うのだろう?

2011年09月23日

引っ越して2日目に

今から20年前くらい。

その地に引越して2日目の事。
駅のコンコースを東口から西口に歩いていたら、、、
なんと短大の時の友人にばったり!

ちょっと摩訶不思議ちゃんの友人だったので、不気味。。。後つけられてる?とあらぬことを思ったのでした。
2011年07月27日

また偶然に

一昨日の早朝、つくば発羽田空港行きのバスに乗った。

いくつ目かの停留所で、奥様に見送られる男性が乗車してきた。
男性は私の後ろに座った。

と、奥様が手を振りながらこちらへ爆走してきた。

ご主人に忘れ物?と思いきや、なんと前のバイオリンの先生だ。

初めて乗った空港行き、それも早朝に。
すごい偶然だ〜
2011年07月22日

深川成田山

オットとまだ結婚前。

なぜか行った深川成田山。
何しに行ったかすら覚えてない。

で、歩いていたら、脇のテニスコートで会社の同僚がテニスしてた。
お互いにビックリ!
2011年03月01日

数々のばったり

思いがけない場所で、思いがけない相手に会うことが、とても多い私。。。。

少しづつ思い出して、書いてみようと思います。

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。