2014年07月12日

この夏ヨーロッパに行きます!

ご主人の海外転勤に伴いオランダにいる友人が、来年の春くらいまでかも、、と。

何回か誘われていたけど、うーん、オランダー。
お金ないよなー、行くなら他の国がいいなー、、

なーんて思ってたのに、帰ってきちゃうと言われたら急に行きたくなった!

ということで、来月私と二人の息子は欧州大陸に上陸いたします。

新しいブログ作りました。
ぐーたらママのお出かけ日記
2008年01月30日

馬の背コース

栂池ゲレンデも馬の背コース以外は親子でスイスイ滑れた。

2日目も半ばを過ぎると、なんだか飽きてきたなぁと。。
ゲレンデは広くて空いてる、リフトは高速クワッドで待ち時間ゼロ、雪質はとても良い、でもね、、物足りなくなってきた。

でも3日券を買ってしまっているので、3日目も栂池で滑らないといけない。。

3日目の月曜日の朝、学校を休ませてスキーに来てるのなんて我が家くらいか?と思ったら意外と小学生らしき親子連れがいる。

土日は朝昼の集合時間に大勢の生徒さんがいたスキー学校も、さすがに平日は閑散としている。

で、うちの子達をスキー学校に入れることにした。

なんと同レベルの子はいなくてうちの兄弟に先生1人。
まるでプライベートレッスン状態。

最初は自由にパパと滑る!なんて言ってた我が子達、優しいお兄さん先生にすんなりと着いて行ってしまった。

で、午後はなんと馬の背コースに連れて行ってくれた。
多分ほぼ同じレベルの子供が2人だったからだと思う。

何とか滑って下りて来たらしい。
スゴイ!

上手ではない母は恐怖心が先立って、馬の背コースはいけません。
ましてや、子連れなんて。自分でいっぱいですぅ。

レッスンが終った後、一緒に数本滑ったが長男がパラレルっぽい滑りをしていて、おおっ(*^_^*)と思いました。

う〜ん、こうなるとミニバスの予定見ながら、今シーズンもう1回行きたくなるなぁ。





自然は良いよね〜

ミニバスの練習お休みして、6年生の最後の試合も応援に行けず、とても後ろめたい気持ちでスキーに行きました。

でも、今年行かないと来シーズンは難しいかも。
今行かないと、新チームの試合が目白押しかも。

そんな事を考えて行ったスキーですが、、、

リフトに乗った途端に、、

やっぱり自然は良いなぁ(*^_^*)
体育館の中だけじゃダメだよね。。。

キラキラ光るダイヤモンドダストを見たり、夕日が照り返している山々の頂きを見たり、ウサギの足跡見たり、、、

う〜ん、やっぱり来て良かった!
と思いました。

栂池スキー旅行

久々のカキコです。
ミニバスの試合をぬってスキーに行ってきました。

view.jpg

私のお気に入りの栂池まで。
広い、そこそこの斜度があって、頂上から長い距離が滑れるということで栂池を選びました。

でも遠かった。。。
家から5時間程度、、、

お天気はとてもよかったです。
時々雪が沢山降った時もあったけど、それでもやんだり降ったりで、殆どが晴れてました。

お陰様で家族全員逆パンダ焼けです。

2005年07月30日

展望風呂

下のチビ二人と夫の4人で、今日から1泊2日で旅行に来ています。
旅行の趣旨はまたまた虫採りです。今回はミヤマクワガタだと意気込んでます。
毎週週末の朝から虫採り三昧なのに。。。

今夫と子供は釣りに。私は優雅にお風呂に。。
宿の案内に『展望風呂』とあったので楽しみに行ったら、ガラスの窓一面の脱衣所とお風呂。景色は近所の田んぼと普通の道が。。

これじゃどっちが展望されてるんだか。。。
居心地が悪くて早々に出て来ました。
2005年07月19日

リステル猪苗代

これから夏休み。今年は旅行どこ行きますか?

私のイチオシのホテルがここ!
夏も冬もよく泊まります。

夏は五色沼や桧原湖を散策し、レークラインのドライブ等。
ホテルの側にはハーブ園が。
雄大な磐梯山、おすすめは五色沼。
五色沼って光が当たると本当に5色に輝くんですよ。
ボートに乗って、キラキラ光るその湖面に感動し、透き通った湖の底の奥深さに身震いします。

ホテルはキレイで、雰囲気もとても良いです。
水着で入るクアハウスやプールもあって、家族で楽しめます。
もちろん露天風呂も!



で、何が良いかって本当に格安で泊まれるんです。
直接サイトでも格安です。
でも何と言っても日本旅行のサイトの価格はダントツだと思います。
キーワード検索で『福島県』を選んで『リステル猪苗代』で検索してみて下さい。
高原の宿、SSプランなんてどうでしょう?
お食事は付いていませんが、コンドミニアムならキッチンも付いています。
猪苗代まで下りればファミレスもスーパーもあるので大丈夫です。